伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 掌編/スイーツマンはアンドロイドパフェの夢をみるのか
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

掌編/スイーツマンはアンドロイドパフェの夢をみるのか

最近、カラーの夢ばかりみる。登場人物たちもクリアーになった。よくでてくるのは隻眼の兎とサーベルタイガーで、兎はマントを羽織ってゴンドラに、虎はゴーグルをつけサイドカー仕様のオートバイKATANAに乗っかている。

「やあ、スイーツマン君。時空の森カフェに行こう。なかなか洒落ている」

誘われた僕はKATANAの後部席にまたがり、虎の腰にしがみついた。

「時空ハイウェーにGO!」

ETC装備車両専用ゲートを通過する。サイドカーは光に包まれて、前面が湖に臨み後背がブナの森となったバンガロウのような建物の前に着いた。

「時空の森カフェにようこそ。支配人の有栖川と申します」

玄関で可愛らしい洋服を着た眼鏡の少女が出迎えた。いかにも『不思議の国のアリス』をイメージしたファンシーなスカートとエプロンで、髪には大きなリボンまでつけている。スカートの両袖をつまんでカーテシーをした。

ドアが開けられ中にはいる。奥には暖炉、横には置時計、向いの壁には大きな窓がある。赤いカーペットにテーブルが一つあった。ビクトリア朝様式だ。

「メイドカフェじゃないか? オシャレの最先端がそうだというのか?」

兎が反論した。

「洒落ているというのは店員のことじゃない。メニューだ」

少女が椅子を引いたので私は席に着いた。

「☆彡キタ━(゚∀゚)━!(๑╹ڡ╹)╭ ~ ♡(´∀`*)(-_-;)(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-」

意味不明の言語で、隻眼の兎は支配人と名乗る少女に注文した。

「何だ。変哲もないハーフサイズの苺パフェじゃないか?」

兎と虎が不敵な笑みを浮かべた。何とグラスの中のパフェが、ひょいと飛び出してテーブルに降りったではないか。白いクリームが大理石の彫像のようにみえる。ボディービルダーのような逆三角形。半分に切った苺はベレー帽と前隠しになった。

「やあ、スイーツマン君。苺パフェは好きかい? 俺はとっても美味しいぞおっ♫」

一九九〇年代初頭に流行ったランバダが店内に流れ出し、そいつが、悩ましい腰つきで踊りだす。

店員が続けた。

「ご主人様、椅子にもたれかかり、頭を仰向けになさり、お口を開けになってください。はいどうぞ、あ~ん♥」

いわれるままに口を開けた。悪い予感がした。

テーブルから、パフェが跳躍し口に飛び込んだかと思いきや、一気に喉を通過して胃に収まった。

「粋な客は、アンドロイドパフェを喉ごしで味わうんだ」

「???」

二度と来るか!

(完)



テーマ「春のおしゃれについて」

スポンサーサイト

theme : 自作小説(ファンタジー)
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line