伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 伯爵令嬢シナモン3「修道院島」第1章12
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

伯爵令嬢シナモン3「修道院島」第1章12

 

前回までの粗筋
.
 1920年代末が舞台。群馬県で殺人事件が起きた。容疑者は竹久夢二。夢二の知人萩原朔太郎は、佐藤記者を介して、レディー・シナモンに捜査を依頼する。シナモンの一行は手分けして捜査を開始。シナモンの指示で東京にむかった家宰一行は……。
.
主要登場人物
. 
レディー・シナモン……英国伯爵令嬢・考古学者。「コンウォールの才媛」の異名がある。
スイーツマン・ウルフレザー……伯爵家の老家宰。『伯爵令嬢シナモン』の著者。
竹久夢二(たけひさ ゆめじ)……奔放な画家。
萩原朔太郎(はぎわら さくたろう)……群馬県の詩人。
佐藤と中居……雑誌『東京倶楽部』の記者とカメラマン。
.
 ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※
.
  ----片岩ですね。利根川流域では、群馬県の前橋・高崎あたりには存在しません。下流に行った埼玉県本庄付近からあります。本庄にある神川(かんな川)という支流がありましてね、上流が秩父山地になるのですが、そこら一帯の基盤層になってますよ。
.
 東京帝国大学で地質学を研究している教授からコメントをもらって、シナモンの待つ高崎への帰途のことである。ウルフレザー家宰、佐藤記者、中居カメラマンの三人組が、東京駅のホームから高崎行きの汽車に乗り込もうとしていた。佐藤は何げなく売店で新聞を買った。
.
「先輩、何か面白い記事はありましたか?」
「中居、大和屋太(やまとや ふとし)って知っているか?」
「ああ、阿片密売組織の元締めでしたね。上海の闇組織青幣(ちんばん)と関わっていた奴でしょ」
「刺されたようだ」
「えっ?」
.
 家宰は、二人が早口で日本語をまくしたてていたので、説明を求めていたところで、汽笛が鳴った。
「家宰、早く、列車に乗り込まないと----」
 一行は汽車に乗り込んだ。
.
 ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※
.
後 記
.
 「私こそ、レディー・シナモンのモデルよ。おほほほ……」
 井戸の縁に立っていたのは----。
「----ああっ、雪男のメス、お局様だあ!」
「な、中居、業界のタブーを……」
.
「加速装置」
.
  かちっ。
.
 だだだだだ……。
.
「どさくさに紛れて、逃げるな、スイーツマンめ! こっちはワープだ!」
「おお、先輩、捕獲しましたね」
.
「だーれ? 私を雪男のメスだなんて言ったのは! 私は雪女、レディー・シナモンのモデルよ。お仕置き呪文----」
.
 ぶり、ぶり、ざーど。
.
 ひゅるるるる……。
.
 ----先輩、俺、駄目すっ。(遭難)
.
 ----スイーツマンの肩にかけた俺の手から毛が、げっ、猫の腕になっていく……。
.
 かくして佐藤は猫となって、スイーツマンの部屋に居候することとなった。
「佐藤さん、『シナモン3』1章12ができたよ」
にゃ~ん♪
.
(《どこまでも》つづく)
 

.
 ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※
.

コメント 

アバター
2009/12/18 19:18
麗蘭様

ですから~。あの~。(苦笑)  
アバター
2009/12/18 19:17
夢二の浮気の後始末をシナモンにやらせるわけはないでしょう。(笑)
報告……期待せずにお待ちくださいませ。(コラ)

ネコ佐藤氏。はい、お局様が原因です。中居氏のとばっちり。気の毒ですねえ。  
アバター
2009/12/18 19:14
咲様

ご明察
いよいよ本番突入へのあしがかりです。

雪○○○○の技、こわいでしょ。中居氏の消息。さがしてはいますが行方不明です。さていずこに?  
アバター
2009/12/18 19:05
もけもけ様

いつも丁寧な文字イラストありがとうございます。

居候していますので、衣食住にはことかかないようです。  
アバター
2009/12/18 19:04
ソラちゃん へ

ネコ佐藤氏が喜んでいます。なにかネコになったほうが幸せのようにも思えます。  
アバター
2009/12/18 18:04
ネコの名前が「佐藤」ではなく、佐藤氏が「猫」になったのですね。
中居氏がどうなったのか気になります。(本編より後記が気になります。  
アバター
2009/12/17 22:46
色男をめぐる痴情のもつれかと思ったら、話が大きく広がっていきましたね。
男三人組の報告が、姫様にどのような真実をもたらすのでしょう。
楽しみです ^^

佐藤さんがネコに……^^;
お局さまが原因だったとは驚きです。  
アバター
2009/12/17 22:41
阿片、上海…何やら物騒な事件が新たに起きましたね。一見、軍艦島での事件とは無関係に思えますが…。

まさか雪おと…こほん、お局様がそんな技をお持ちでしたとは。
佐藤さんが変わり果てたお姿になったわけは分かりましたが、中居さんの消息やいかに…?  
アバター
2009/12/17 20:54
にゃ~~~
   ∧ ∧__
 /(*゚ー゚) /\
/| ̄∪∪ ̄|\/
 |    |/
   ̄ ̄ ̄ ̄
誰か、佐藤さん拾ってにゃ
アバター
2009/12/17 12:21
え??佐藤さん、お局さまの技、ぶり・ぶり・ざ^-ど で、
ついにネコになっちゃったのぉ~?(⌒▽⌒)きゃははは
ネコ佐藤さん、ナデナデしこよっと♪

.
 ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※
.

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村

 小説・詩ランキング

小説人気ランキング娯楽部

.

 

 http://www.blogmura.com/help/?type=h&no=12http://ping.blogmura.com/xmlrpc/b3byx262eg9q にほんブログ村 




おきてがみ
次の行まで必要
------------------------------

つづきをみる

 

スポンサーサイト

theme : 自作小説
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

おはようございます

おはようございます。
天気はいいですが今日も寒いです。

大和屋太、知らなかったですが実在の人物ですかね。
青幣まで、いよいよスケール大きくなりそうですね。

佐藤さん、ついにネコに。(^_^;)
最初は借りてきたネコのようですがどうも化けネコに変化の匂い感じます(^_^;)

狼皮のスイーツマンさん、いつも読んでいただきコメント大変ありがとうございます。

KOZOU様

 はじめ、実在の人物を捜してました。残念ながら、〈そっち系で〉面白い人はやはり30年代後半が活動さかんでしたね。大和屋太は架空の人物です。
 すみませんねえ。私のお話は実在と架空の両者が混在するため、歴史ファンの方を混乱させているような気もいたします。

 猫佐藤のシリーズはしばらくつづきます。いずれ犬中居をだそうともしているのですが。(笑)

 こちらこそ暖かいご支援ありがとうございます。
line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line