伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 公女からの手紙10(第1章完結)/ハプスブルク戦記
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

公女からの手紙10(第1章完結)/ハプスブルク戦記

魔王が死のうとしています。けれど魔王の死は決して喜ばしいことではない様子。家来の魔法使いは形見を贈られます。まがまがしい感じのする古い鍵です。



ハプスブルク戦記
桜の下の王子様
第1章 公女からの手紙

   
10 


ギネガテの戦いから四年後、一四八三年八月三日、パリ。
    
ルイ十一世の宮殿である。フランス国王は蒐集癖があり、フラスコから噴き出す煙の充満する薄暗いアトリエには珍獣の剥製や植物で溢れかえっている。グーテンベルクの印刷機、フラスコや試験管といった化学実験器具まで置いてある。
   
剥製のトナカイが動きだし、椅子に腰かけているルイ十一世に話しかけてくる。

――契約の期限となった。王よ判っているであろうな。

「もちろん」
 
――野心はかなえられたか?

「満足だ。若造マクシミリアンめを始末できなかったのは無念だが、ブルゴーニュのシャルル突進公を始末出来たのは快挙だった。フランス国内で王家に逆らう『公益同盟』は解体したも同然」

――では左手を。

王はトナカイのいわるままに左手を出す。するとトナカイは王の左手から、王を丸呑みにする。

「フランス万歳!」

歓喜して叫んだ王を腹に収めたトナカイは、舌なめずりをすると悦に浸ったかのように部屋中を、ぴょんぴょん、跳ね回り、元いた台座のところに立った。

するとどうだろう。再び、ルイ十一世は椅子に座った状態で姿を現したではないか。ただし蟇蛙に似た容貌の王の心臓は鼓動をとめている。横のサイドテーブルの上には、「コミーヌに贈る」と書いかれた手紙の上に、紫色に光るまいたこともない金属でできた鍵が一つ置かれていた。

「ありがたき幸せ」

「黒衣の貴紳」が姿を現し、王の骸《むくろ》に恭しく一礼し鍵を受領するのだった。

「慎重王」とも「神出鬼没の蜘蛛」ともいわれるフランス国王ルイ十一世が崩御した。後を襲ったのは十三歳の息子シャルル八世である。成人に達するまでルイ十一世の姉アンと、その夫ピエール二世が摂政となった。

物語は第2章へと向かう。


【登場人物】 

マリー公女:ブルゴーニュ公国シャルル突進公の一人娘。二十歳。亡き母親はブルゴーニュ公妃で、宿敵であるフランス王は本家筋にあたる。

マクシミリアン皇子:神聖ローマ皇帝フリードリヒ三世の皇子。十八歳。後に「中世最後の騎士」と呼ばれる。マリー公女を妃としてブルゴーニュの共同統治者となる。

ザウアとネッケ:神聖ローマ帝国騎士。

マルグリット:ブルゴーニュ公妃でマリー公女の継母。

コミーヌ:ブルゴーニュ公国元家臣でフランス王国に寝返る黒衣の貴紳。

ルイ十一世:蟇蛙のような容貌をもつ。息子はシャルル八世。妻はシャルロット。


スポンサーサイト

theme : ファンタジー小説
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。