伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 ミケーネ文明/滅亡文明5
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

ミケーネ文明/滅亡文明5

滅亡文明

第5回 ミケーネ文明

ギリシャの南端に、柏の葉の形をした半島があり、エーゲ海に面している。ミュケナイ半島だ。現在でこそ、最貧困地帯とされている場所だが、かつては、ギリシャの中原であった。



ミケーネ(ミュケナイ)文明は戦闘国家を思わせる青銅器文明である。巨石を積んだ堅牢な城壁に囲まれた都市に暮らし、独自の線文字を持っていた。牧畜・農耕が盛んで、租税を管理する官僚機構が存在した。ギリシャ系民族により構成されていた。『獅子の門』や『アガメムノン』の黄金仮面が有名だ。

地中海交易、ことに、クレタ文明(ミノア文明)と交易して栄える。やがては、エーゲ海の覇権を握っていたクレタを滅ぼし取って代わる。ギリシャ神話では、『木馬』作戦で有名な、トロイア戦争で、この文明まで滅ぼしてしまったというが、学問的な証明はなされていない。



ミケーネ文明は、紀元前1450年頃に成立し1150年頃に滅びた。この精強な軍事国家を滅ぼしたのは、歴史上『海の民』と呼ばれる正体不明の海賊集団だった。

『海の民』は、いくつかの文明に大打撃を与えた地中海沿岸にいた複数の民族の総称とされている。



一大軍事国家ミケーネをも滅ぼし、エジプト文明さえ脅かした、わけの判らない『海の民』の存在は不気味であり、邪教の存在すら感じさせる。カルトな物語の要素があり興味が尽きない。

1876年にシュリーマンが彼の地の墳墓を発掘して、『アガメムノンの黄金仮面』を発見する。学問的な根拠はない。

スポンサーサイト

theme : ファンタジー小説
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line