伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 第7回/夢世界アマミ国日記
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

第7回/夢世界アマミ国日記

脳細胞融解系小説

夢世界アマミ国日記

第7回


悲しんでいた娘が笑顔になった。鳥獣たちと一緒に街に繰り出した。

「王様。私ね、ミクっていうの――」

人がどんどん増えてゆく。王様が中にいることをみいだすと踊りの中に加わりだした。帰り支度の車が止まり、ドライバーも降りる、電車も停まって乗客が飛び出してきて、パレードになった。

盛んなまでに花火があがった。

ところがである。

蝙蝠に変身していた黒装束の「影」たちが人の姿に戻り、舞手に紛れて、つぎつぎと王様に襲いかかってきた。

王様は、賊たちが手にした匕首を巧みに、舞を続けている。行列の先頭にいるその人の前に、カタクラが立ちはだかった。

カタクラは不敵な笑みを浮かべ、呪文を唱えだした。するとどうだろう、腕が鯨の胴体並みに巨大化して、王様の頭上から振りかざされたではないか。

このままでは巨大ハンマーの腕が、群衆もろとも、王様が叩き潰されてしまう。

王様が片手をふりかざすと巨大な白い翼となり、カタクラの腕を跳ね除ける。行き場を失った腕が空を斬り、そのまま通りの横にそびえる十階建てのビルにぶつかって、建物の横っ腹が凹んでしまった。

カタクラが腕をコンクリート壁から引き離すの手間取っている間に、大さまは羽を小さくして、ビル一階の店舗に入った。

ビルの一階は魔法使いの店だった。「メフィスト商会王都本店」という看板が入口にある。床には灰色の絨毯、壁際にはアラビアンナイトに出てきそうな壺やらランプやらが並べてあった。商品といえば金属製の不思議なオブジェみたいなものばかり。奥のカウンターにはシャム猫を膝に乗せた細面の男が座っていた。赤のシルクハットを被った背の高い魔法使い。まだ若い。

「いらっしゃいませ」

飛び込んできた王様が、つた草の意匠で縁取ったプラチナカードを店主にみせると、「毎度ありがとうございます」といって、ホンダの白いスクーターを指さす。

王様がスクーターに乗った。

「なぜついてくる?」

「ファンだから」

そうといい張って若い娘が後ろに乗った。ミクはしがみついて離れない。

「仕方がない」

ミクではなくとも王様は人気者だから皆、いつまでも一緒にいたい。スクーターが走り出した。

「ああ、王様が行っちゃう――」

取り残されたパレードの人々が涙目になって二人の後ろ背を見送った。

カタクラとその一党は、今度は黒い狼に変身して、スクーターを追いかけて行った。






【登場人物】

王様(白い文王) : 白いスーツの老紳士。夢世界アマミ国王。現実世界では、白文鳥に化け、八年間奄美に飼われていた。

シルフィ― : 王様の家臣。長身で銀色髪をしたクールな青年。

蘭丸 : 王様の恋人である絶世の美少年。浮遊樹を削って作ったサーフィンに乗り、古代ギリシャ風に月桂冠を被り腰布をまとっている。

僕(奄美) : 帰国する王様に同行し、八年ぶりに夢世界アマミ国に訪れた際、十歳弱の蝶ネクタイと半ズボンの少年になる。

ワタリ : 賊将マサムネの部下。猛将系。有翼船を操る。羽飾りの帽子にコートを羽織り、海賊のような姿をしている。

カタクラ : 賊将マサムネの部下。知将系。「影」の一団を率いる。黒装束で忍者の様な姿をしている。

メフィスト :王国中に支店網をめぐらす魔法使いの商人。

ミク : 王様ファンの少女。社会人なりたて。


スポンサーサイト

theme : 自作小説(ファンタジー)
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line