伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 シュメール文明/滅亡文明1
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

シュメール文明/滅亡文明1



  

滅亡文明
第1回 シュメール文明


オアシスというと、ふつうは砂漠のど真ん中に忽然と現れる深く澄んだ池を思い浮かべるだろう。実際のところのオアシスというのは、河川オアシスだ。密林であった地域の乾燥化が進み、河に寄ったところに人々は集落をつくるようになる。

中東であるイラク南部からクェートにまたがった地域には、チグリス河とユーフラテス河という大河に挟まれた河川オアシスが存在する。人類最初の都市文明はそこで産声をあげる。7500年前のことだから、日本は縄文時代前期のことだ。5500年前になると、楔形文字が発明される。


人口が増えだすと、砂漠地帯に用水路をうがって農地に水を引くようになり、豊かになる。周辺諸部族が物資を持ち込んで交易がはじまり、ますます、豊かになる。城壁に囲まれた都市の門外ではバザールが開かれた。城壁ができるのは、豊かな各王国を狙って、砂漠の彼方から押し寄せる蛮族から身を守るためだ。


代表的な都市は、ウルク、ウル、ウンマ、エリドゥ、キシュ、シッパル、シュルッパク、ニップル、マリ、ラガシュ、ラルサといった名が挙げられ、各都市に王が現れる。

ジグラットという塔を中心とした神殿が建てられ、町屋が
周辺に配置される。学校も建てられ市民の子弟たちに数学が教えられ、卒業生たちは、商人になって、遠くアフガニスタンまで旅をした。


ウルク第1王朝の国王をモデルに描いた『ギルガメッシュ叙事詩』は、人類最古の小説ともいわれている。ウルクの町は紀元前3500年前から3100年が期間が全盛期で、市域の規模において他の諸都市を圧倒する。


時代が下ると国家群は統合されてゆく。シュメールに触発されてセム語族系民族の一派が、北方でアッカド王国を建国。起元前2300年ごろにウルク王国を滅ぼす。

ウルク王国は、紀元前2100年あたりに、再興して独立国家となり150年間続く第3王朝が成立する。しかしそれが最後のシュメール系国家となった。紀元前2000年ごろ、またもセム語族系である北の新興国バビロニアによって、シュメール系国家は滅ぼされる。


バビロニアの王都バビロンは、現在のイラク首都バグダットの郊外にあった。楔形文字が使われたシュメール、アッカド、バビロニアの各時代と文明をまとめて、メソポタミア文明という。バビロニアはイラン系のペルシャ帝国にのみこまれ、シュメール人が発明した楔形文字も使われなくなる。

シュメール人は、文化的なアイデンティティーをすべて失い完全に消滅した。


優れた文明国であっても、戦いに敗けた国は亡び、民族そのものが消されてしまう。

スポンサーサイト

theme : 自作連載ファンタジー小説
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line