伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 スイーツマンの散歩道4 蕎麦(そば)「東京亭」
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

スイーツマンの散歩道4 蕎麦(そば)「東京亭」

 仕事の都合で、長期滞在しております茨城県石岡市。この街は、地下に眠る千三百年前に造営された地方都市〈国府〉(こくふ)の上に近代都市が載っかっており、時間をみつけると、古代から現代まで、縦横無尽に妄想をとばして散策を楽しんでおります。
.
 これまでの記事で、フレンチと紅茶ばかり口にしているように誤解されている私ですけれど、蕎麦(そば)も好きですよ。本日は、そんな蕎麦屋(そばや)さんのお話。
.
 東京亭は、明治二十五年の創業で石岡一の老舗(しにせ)です。   
 渋くくすんだ屋根にはガス灯が載せられ、琥珀(こはく)色を濃くした梁(はり)と柱が屋根を支えています。時代を感じさせるガラス戸の入り口、開けて中へ入ると、閑静(かんせい)な席が十数席並んでいました。
 通りに臨んだガラス戸から差し込む光に、厨房からこぼれでた湯気が透けて白くなって映しだされ、ほのかに甘いにおいが漂っています。
 厨房(ちゅうぼう)は、客席側に一部が張り出して、まるで屋台のよう。勘定台(かんじょうだい)は黒檀(こくたん)のような光沢がありました。
.
 テーブルの上のメニューをみて、女将(おかみ)さんに、ざる蕎麦(ざるそば)を注文しました。
 漆黒の膳がきて、蒸籠(せいろ)にたんまりと盛られた蕎麦は、香りよく力強いこしで、鉄釉(てつゆう)の器に注がれた露は塩みと甘みのあんばいがほどよく、柔らかな風味をしていました。私は、美味しい蕎麦には薬味を加えず、少しをつまんで浸して食べ、蕎麦湯を注ぐときにネギをいれます。
.
 勘定後、女将さんに、「ブログをかきたいので写真をとらせていただけませんか?」と訊ねたところ、快く承諾してくださりました。
.
 写真を撮影している間、三毛猫が中院(なかにわ)から入ってきました。三毛猫は、ゆっくり、客席を一巡して私の前に立って見上げます。
「店主さんでしたか?」
.
 にゃあ。
.
「店主さん、じきじきのご挨拶(あいさつ)とは、おそれいります」
 三毛猫は、時を止めたかのような店内から、もときた中院(なかにわ)に、ゆっくり、とした足取りででていったのでした。
.
   ノート20091205
.

 ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※
.
後記
.
 「佐藤・中居め、ふふふ……」
.
 (どこまでも《つづく》)

.

 ※ ニコッと版で掲載しました『スイーツマンの散歩道』2・3は機会を改めまして、FC2でも発表したいと考えております。平伏。

 ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※
.

コメント

アバター
2009/12/06 19:29
A-A 様

お好みでなによりです。私は天麩羅はまだたべていません。いい香りがしましたね。
猫殿もお好み? じゃあニコペットは猫で決まりですね。 
アバター
2009/12/06 19:17
うわぁ、お店の素敵な雰囲気がすごく伝わってきます~。
そういうお店のてんぷらって美味しいんですよねぇ。
美味しいてんぷらそば食べたい~!!
ああ、近所だったらいいのに~。
そして猫殿がご店主殿というのも素晴らしく私の好みです^^ 
アバター
2009/12/06 18:24
とーや 様

いかにもとーやさん好みかもしれません。
お店の写真はいずれ本店(FC2サイト)で掲載しようと考えてます。
群馬の方は麺類が大好きですからね。蕎麦もうどんもおいしです。そうですか蕎麦派でしたか。 
アバター
2009/12/06 18:09
にゃあ・・(///  可愛らしい店主さんですねv
そして肝心の写真は・・!?(@@;; ちょっと見てみたかったです///
そんな僕はうどんよりも断然そば派です・・><
あのつるつるっとすすったときの喉越しの良さに惹かれ・・v

アバター

2009/12/06 10:19
BENクー 様

 私は昨年、資格試験の面接で、神田に行きました。地下鉄にメトロ庵というところがあって、ぜんぜん期待せずに暖簾をくぐりました。
「駅蕎麦ごときでなんでこんなに美味しいんだ!」
 と驚きました。さすがは江戸落語の震源地。クオリティー高いです。

アバター

2009/12/06 10:10
私の学校の友人に根っからの蕎麦好きがおり、「クー、蕎麦屋巡りしようぜ!」と、事あるごとに私を蕎麦屋巡りに連れていこうとしてます。ただし、「料金折半だからな!」というといつもお流れになるのですが・・・www
最近行ったのは神田の「藪そば」です。

アバター

2009/12/06 00:58
ちょろち 様

 女性好み----蕎麦だからどんなものだろうと考えながら書いていました。

 そうですね。物語世界を築くのは著者の特権ですが、読者に歩調をあわせなくては読者はついてきてはくれない----という宿命をもっています。そのうえ、流されてはならない----のだとか。まあ、プロじゃないから、まだ気楽ですが。

 いつも読んでくださりありがとうございます。

 アバター

2009/12/06 00:44
さいごのまとめ方は

女性が好みそうな感じだすね♪www

本日は
一段と読みやすかっただすよ♪
読者に対して気配りを忘れない姿勢・・・いいだすねぇ~ ウンウン 
アバター
2009/12/05 23:58
藍姫様

アレルギーは最近多いですね。私も子供の時は花粉アレルギーがひどかたったのですが、昨今は食生活パターンが肉食主体ではなくなったためか軽減されました。猫とか蕎麦は根本的に違うのでしょうけれど。
古くて少し大きな町には、こういうお店が一つくらいあるものです。私は出張のたびに、チェックしますね。人にきくというわけではなく、建物でおおよその検討がついてしまいます。こういうことを周囲にいうと、どういうわけかみんな反感をもつのですが、直感にケチをつけられてもねえ。(笑)

逆襲? 後記はお気楽にやってます。てきとうにどうぞ。
 
アバター
2009/12/05 22:23
三毛さんが店長さんですか。素敵なお蕎麦屋さんですね ^^
猫とお蕎麦のアレルギーがあれば、そうもいかないのでしょうけど……。
私は、大丈夫なので行ってみたいです。

ここから、スイーツマンさんの逆襲が始まる?
こちらも目が離せませんねぇ~ ^^ 
アバター
2009/12/05 18:00
きらりん 様

そば茶がお好みですか。
あれがまた美味しいのですよね。 
アバター
2009/12/05 17:59
酒井しのぶ様

蕎麦焼酎がお好みでしたか。
学生の時はどんぶりに注がれた焼酎で歓迎されたものです。
いまやなかなかの高級品ですね。 
アバター
2009/12/05 17:57
さなな 様

麺類好きですか。内陸部で街道のあるところには、麺類のいけるところが多いですよね。
 
アバター
2009/12/05 17:55
蘭花 様

そうでしたか。それは残念な。コメントありがとうございます。 
アバター
2009/12/05 17:54
川島芳子様

蕎麦は独特の香ばしさが魅力ですよね。  
アバター
2009/12/05 17:18
そば茶がすきです。
アバター
2009/12/05 15:58
蕎麦といえば、蕎麦焼酎。
蕎麦焼酎といえば、雲海。
雲海といえば……雲海 全麹仕込み!!
アルコールが30度と、ちょっと高めですが、ストレートかロックで飲むのがお勧めです。

注: 雲海のまわしものではありません……。  
アバター
2009/12/05 14:37
お蕎麦いいですね~。
麺類好きにはたまりませんよ!!  
アバター
2009/12/05 14:36
残念ながら、蕎麦はアレルギーのため食べることができません(泣)
あの香りは好きなんですけどね…姉妹揃ってアレルギー体質なので、結構食べられないものが多くて困ります。何でも食べることができるって、いいですよねぇ。

アバター

2009/12/05 13:52
蕎麦の香りってステキですもんね^^

そんなわたしは蕎麦焼酎も好きww
 
アバター
2009/12/05 09:56
もけもけ 様

 私は大概は食べられます。
 美味しいと感じなくても食べられます。
 ぶーぶーいいながら、皿がきれいになっているので、
 おかわりどうぞといわれます。
 私は食糧を粗末にしないだけ
 
アバター

             2009/12/05 09:48

ニコッとタウンでブログを書いていると、

「ああ~、写真載せたい~」

って衝動に駆られる時があります


でも、ないのが逆に創作欲を刺激していいのかもしれませんね



ちなみに、蕎麦湯が飲めないもけです
茶めしも苦手です
奈良県の人に不思議られました

とあるおじいちゃん
「ワシはもう30年以上、毎朝これじゃ」
ひょえ~~~~~

   ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※ 

. 

ポチボタン

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村

小説・詩ランキング

. 

人気ランキング娯楽部 ※

  http://www.blogmura.com/help/?type=h&no=12http://ping.blogmura.com/xmlrpc/b3byx262eg9q にほんブログ村 




おきてがみ
次の行まで必要
------------------------------







スポンサーサイト

theme : 自作小説
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

No title

石岡だとちょっと距離がありますね~
神田の駅そばは美味しいんですか?
近くに行ったら、寄ってみますね!
上野の蕎麦屋さん美味しかったですよ!

三毛猫店長、なんだか小説みたいで素敵ですね!

おはようございます

おはようございます。
今朝もとても寒いです。

なかなかしっとりとした文ですね。
東京屋の風格が伝わります。
ネコのご主人もいいですね(*^_^*)
狼皮のスイーツマンさんの食通ぶりがわかります。
蕎麦わたしも好きですけれどただ喉にいればいいというようなずぼらです。
ちゃんとした店のうまい蕎麦は確かにとびきりですね。
食べたくなりました。

こちくん様

上野というのもいろいろなお店が集まっていますね。
あくまで周囲の話ですけれど、神田はレベルが高いという噂です。駅蕎麦まで美味しいのは異常だと思います。

一応私小説です。

KOZOU 様

食通というほどではありません。
ただ、美味しい店というのは、店自体に品格・気迫があって、食べるまでもなく美味しいことが判ってしまうのは不思議ですよね。おっしゃるように、喉ごしが心地よい蕎麦というのはやはり最高だと思いますよ。

line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line