伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 決戦、覇王の眼差し5 ファア王国志
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

決戦、覇王の眼差し5 ファア王国志


ファア王国志

第6章 決戦、覇王の眼差し
 


近代戦以前の戦いにおいて、合戦そのもので命を落とすというのは稀なようである。戦上に出る七割方の兵士は人を殺すということに拒否反応を示すらしく、将校たちの第一任務というのは、実のところをいうと、戦術を練ることよりも、元々が徴兵した農民である兵卒たちの士気が下がり戦場から脱走しないように鼓舞するところに重きがあった。

潰走した「弓仙のヤン」麾下右軍、「戟のセオ」麾下後軍徒士の大半は戦陣を離脱して後方へ逃げて行った。

中原と呼ばれる平野の西辺に寄ったところがティア侯国で南へ向かうと田園地帯の向こう側に、広葉樹からなる森林地帯の縁が見えてくる。ルーコン氏族の支配する「黒林」よりもはるかに小さい範囲である。ワプウの大河の南岸にあるティア都城、そこからさらに田地を抜けて隣国のクオンに入ろうという街道の途中にあって、「ティアの森」と呼ばれている。

葉音をたてながら風は南から吹いてきた。森からファア王国の新手が出現した。戦象一頭、戦車三十乗兵員三千百名。決して多い数ではない。中央の戦象は、ユンリイ王と同じ白で背に載せた輿には、若い貴婦人が肘かけにもたれて座っている。

(内親王殿下!)

王姉シナモン内親王の手勢である。けっこうな数の女官が加わっており、遠くからもみえるように戦車車上にも乗って盛んに手を振っている。

「頑張って」

逃げてきた徒士たちも男だ。

(いいところをみせねば)

正気に返り反転して戦列に戻って行く。その数は三万を超えている。

王姉内親王シナモンは不思議な貴婦人である。宰相一族の謀反のときもそうであったように、優雅に風に黄昏ているというだけで、ティアにおいても奇跡を起こしたのだった。

ユンリイのいる中軍に、徒士を失い士官の戦車ばかりとなって戦っていた「弓仙のヤン」、「戟のセオ」両将の下に徒士たちが戻ってくる。

「泣かせるぜ」

実際、両将ともに涙を流していた。

ジーン軍中央集団のハーン麾下第二軍「黒甲兵」戦車部隊は、ファア中軍を突き抜けて横にそれた。中軍ともみあっているのは、第二軍の徒士、続くクラウスト麾下のギルメル軍、そして総将である

キース元帥麾下第一軍だ。
二万の軍勢に回復した「戟のセオ」麾下の後軍がギルメル軍の横っ腹を突く格好で反攻を開始した。第二軍は中軍に取り残されかけている。

「いかに精強な部隊といえども、これだけ派手に立ち回れば疲れてくる。勝機がみえてきたぞ」

少し遅れて一万の軍勢に回復した「弓仙のヤン」の軍勢も加勢。

さらに、「剣のラン」麾下である諸侯混戦軍で構成された前軍、サトウ、ナカイを従えた国師マガの右軍、それぞれ無傷である三万がギルメル軍やジーン第一軍の横槍を入れる格好で続いてきた。

(倅どもは、ユンリイ王の首級《みしるし》をとったのか? 遅い。戻ってやらねば――)

白髭の将ハーンは、けっして部下を見捨てない。放物線を描いた「黒甲兵」戦車部隊が、
麾下の徒士を回収すべくファアの中軍に再突入を始めた、中軍の戦車や徒士を蹴散らし、戦象の間をすり抜けて、深手を負ったユンリイ王を乗せる白い戦象パイのところへ急行する。



【脚注】

〈ファア王国〉
ユンリイ王:青年君主「覇王」
シナモン内親王:ユンリイの姉
サトウ、ナカイ、弓仙のヤン、戟のセオ、剣のラン、国師マガ:ファア王国の王臣たち。
フィエルナとルイ:王妃と副妃。エルナの長女次女

〈ルーコン氏族〉
エルナ:森の民ルーコン氏族の女族長

〈ジーン侯国〉
ハーン将軍:世界最強の黒甲兵を率いる名将
キース元帥:ハーン将軍の盟友。名将
オーソン:帝国の廷臣で客分としてハーンの参謀に
アベラ将軍:前宰相の息子。第三軍の若い将領
ダンカン将軍:公室一門。第四軍の若い将領

〈クオン侯国〉
セリナ:ティア侯国公主、絶世の美女
 
〈ティア侯国〉
同名都城は中原屈指の商都。ファア・ジーン間の係争地。ジーン侯国傘下の同盟国

〈ギルメル侯国〉
日の出の勢いのファア王国に恐れをなし、他の中原諸国が盟主ジーン侯国を見限って行くなか、最後まで屈しない「中原の頑固者」である。主将クラウストは三十半ば。一子エトラの父で大公の弟

〈その他の中原諸国〉
ジーンの同盟国:ズウ帝国。ファアの同盟国:クオン侯国
スポンサーサイト

theme : 自作連載ファンタジー小説
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line