伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 風見鶏侯国《ティア》3 ファア王国志
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

風見鶏侯国《ティア》3 ファア王国志

ファア王国志

第5章 風見鶏侯国《ティア》
 

3

ファ王国軍には別働隊がいた。戦車二百乗兵員二万。別働隊とはいっても大軍で中原諸国一国でこの数を繰り出せる諸侯はそういるものではない。

別働隊の主将は国師マガ、それにサトウやナカイがそえぞれ部隊を預けられ従軍している。外交が得意な面々が参加している。本隊が新街道「黒林路」を通ったのに対し、別働隊は遅れて東にある旧道をつかって北進した。本隊の動きを悟らせないための陽動作戦で、征服戦というよりは中原諸国への牽制的なデモンストレーションという形をとっている。



五年前ここであった戦闘は、淫乱な君主が重臣の未亡人に手を出し、怒った一門が君主を弑逆して国を奪ったので、盟主であるファア王国が取り潰すため介入してきものだ。未亡人は絶世の美女であるセリナ夫人。夫人は謀反人の身内ということで戦後に捕虜となり奴隷身分に落され、三勇士の一人に数えられている剣のランの愛妾として与えられてしまった。

サトウやナカイを介して王臣へ推挙をしたのは国師マガである。その国師マガと密かな恋仲にあったことは、ナカイを通じてランも知るところであったので、恩人で交流深いマガが訪ねたときに、ランは家長として愛妾セリナに一夜の伽をするように命じたことが一度あった。

白い肌、長く伸びた四肢。長い髪。切れ長の目。服を脱がせ寝台に横たわるも、二人して一夜を泣き通しの逢瀬であった。

攻略戦のときに壊された城壁は修復され旧状に復している。それだのにセリナの身分は愛妾奴隷のままだ。

(私はいつかあの人を解放したい)

この町を通過しとき、サトウとナカイは国師マガが悲しげな顔をしているのをみた。



クオン侯国からも援軍で戦車三十乗三千名が盟約に従って合流してきた。クオンの北にあるのがジーン侯国傘下の侯国ティアである。

ファア王国軍別働隊二万をもってしても、クオンを攻略するには十分な兵員である。問題は背後にいる盟主ジーン侯国の援軍で、それがどれだけ早く着くかが問題なのだ。

凋落したズウ帝室に忠義深い北の覇者ジーン侯国。その傘下にあった中原諸国は内心ジーンを見限り、日の出の勢いであるファア王国の怒りを買わぬよう息をひそめてどこも兵など出さない。

否、一国だけいた。「中原の頑固者」ギメル侯国。戦車百乗兵員一万を託された主将の名はクラウストという。



【脚注】

〈ファア王国〉
ユンリイ王:青年君主、「覇王」。
シナモン内親王:ユンリイの姉。
サトウ、ナカイ、弓仙のヤン、戟のセオ、剣のラン、国師マガ:ファア王国の王臣たち。
フィエルナとルイ:王妃と副妃。エルナの長女次女。

〈ルーコン氏族〉
エルナ:森の民ルーコン氏族の女族長。

〈ジーン侯国〉
ハーン将軍:世界最強の黒甲兵を率いる名将。
キース元帥:ハーン将軍の盟友。名将。
オーソン:帝国の廷臣。客分としてハーンの参謀となる。 

〈クオン侯国〉
セリナ:ティア侯国公主で、クオン侯国大貴族に嫁した絶世の美女。
 
〈ティア侯国〉
同名都城は中原屈指の商都である。ファア王国とジーン侯国との間で係争地になっている。ジーン侯国の同盟国である。

〈ギルメル侯国〉
日の出の勢いのファア王国に恐れをなし、他の中原諸国が盟主ジーン侯国を見限って行くなか、最後まで屈しない「中原の頑固者」である。主将クラウストは三十半ば、一子エトラの父で大公の弟である。

〈その他の中原諸国〉
ジーンの同盟国:ズウ帝国。ファアの同盟国:クオン侯国。
スポンサーサイト

theme : ファンタジー小説
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line