伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 マフラーは夏に編む 恋太郎白書124・短編
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

マフラーは夏に編む 恋太郎白書124・短編

家畜小屋の羊が毛を刈られて無残な姿となり庭先をみては、めえめえ鳴いている。

友里恵の通う女子高校は夏休みである。縁側で母親を囲み娘たち三人が並んで編み物をしていた。

「家族全員の冬服ができる。楽しいね」

「あれっ、友里恵姉さん、マフラーが一つ多いぞ。誰の?」

中学生である妹が友里恵に訊いたとき、友里恵は咳払いするだけで答えなかった。母親と嫁ぎ先から里帰りしてきた姉も妹に加勢する。

「ううむ、怪しい」

母親や姉と妹も誰に贈るか知っているのだがわざといっている。

昔日の郷村は自給自足で、卵が食べたくなれば庭で飼っている鶏のものをとり、肉が食べたくなれば飼育している兎を革屋に持って行き、革を手間賃として肉を持ち帰る。友里恵の家では羊も飼育しており、夏になると毛を刈って毛糸を撚り、家の女たちは家族のために、セーターや手袋それにマフラーを編んだものだった。

信者というわけではないのだけれども気取ってクリスマスプレゼントを贈る。そんなことを想像して編み物をした。夏だというのに気の早いことだ。


【登場人物】

勇作と友里恵のエピソードでの時代設定は昭和10年から35年あたりになっております。

友里恵:長じて恋太郎の母親となる。

勇作:伴侶となる人物。
スポンサーサイト

theme : 自作連載ファンタジー小説
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line