伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 厩門(うまやもん) 恋太郎白書123・短編
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

厩門(うまやもん) 恋太郎白書123・短編

勇作が生まれたばかりのころ、屋敷の入り口となる東側には馬小屋があって一二頭飼われていた。農耕馬である。馬一頭いれば人手の数十倍の労力となるため大変重宝され、人が病を得ても常備薬をあてがわれただけだったが、馬が病となれば獣医を呼んだという話はよく訊くところだ。



勇作の父親は良馬を好んだ。『論語』が述べるところの良馬とは、走りっぷりのよい馬ではなく、人になつく穏やかな馬だという。そういう馬だった。春に父親が連れてきたので、仮にハルとでも呼んでおくとしよう。

ハルは鍬をつけて田を耕す。仕事が終わると手綱を少年であったところの勇作に預けられ、勇作は近くの川の淵に連れて行き泥を落してやったものである。

馬というのは概して人をみる。馬に乗るときはタテガミをつかんで目をみやってから乗るのだそうだが、それにしても、人を乗せつけない馬は暴れて振り落す。良馬であるハルはもちろん少年を振り落すというようなことはせずおとなしく乗せ家に帰ったものだ。

やがてあの戦争が始まった。勇作の父親も下士官として戦地に赴く。さらに馬にも赤紙がくる。「お国のため」として軍部が徴用したのだ。ハルは勇作の家から戦地に赴くとき双眼から大粒の涙を落し、家族も泣いて送りだしたという。

戦争が終わり、勇作の父親が復員してきたがハルは戻って来なかった。

戦後直後に復員してきた勇作の父親が突然病死。また農地解放があり五反の田畑を除く大半の土地を手放す。この時期の勇作の家は、斜陽で、まさしく「家が傾く」有様だった。

それだというのに、突如、馬小屋が二階建ての門に改装されることになる。地主ではなくなり馬を飼う必要がなくっなった馬小屋が二階建ての厩門(うまやもん)になった。

ここで問題となる改装費用の出所であるが、勇作の母親は、「常磐礦産」の雇われ社長に親族が就任したので、部下が独断で資金を回したというのだが胡散臭い。

地盤沈下著しく蔵二つのうちの一つと母屋が傾いており、部下のおべっかなどではなく、炭鉱会社側が無断で地下を掘ったので(とても安上がりな)補償をしたのだと推測される。要は寡婦となり地権者となった勇作の母が舐められたというだけのことに過ぎないのではないか。

「常磐礦産」は石油エネルギー革命により存在意義を失った石炭採掘に代わり、温泉リゾート施設「ハワイアンセンター」(現ハワイアンズ)を建設。フラガールという女子ダンシングチームをして町興しに一役買うことになる。



建物を増築するとき土台も補強する必要がある。床下を掘り起こしたとき、「鉄蹄が出てきた」と職人の親方から手渡されたそれをみたとき、成人し父親と同じ中学教師になった勇作が涙を浮かべる。ハルのものだ。


【登場人物】

勇作:長じて恋太郎の父となる。
スポンサーサイト

theme : 自作連載ファンタジー小説
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line