伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 二十号文書2/伯爵令嬢シナモン
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

二十号文書2/伯爵令嬢シナモン

【解説】
歴史推理小説
Lady Cinnamon. Part Ⅳ.(『伯爵令嬢シナモン』第4部)

.カーテシーをするシナモン
「二十号文書」No.2
.
第1章 押し込まれた手紙(1)
.
レディー・シナモンには二人の連れがいた。老家宰ウルフレザーと、若い女性執事ドロシー・ブレイヤーの二人だ。家宰というのは執事長とでもいうべきもので、老家宰は若い執事に後事を託そうとしているのは明らかなことだった。濱田博士は、女性執事がそれだけの資質を備えていることを瞬時に見抜いた。
.
(ドロシーは怪我をしている。三角巾をしているが、ギプスをはめてはいないから骨折や捻挫ではないようだ。まさか、撃ち合い?)
.
ドロシーは本を読んだり、たまに博士や家宰に声をかけられると会話するのだが、ときどき周囲に目をやって、令嬢を守っているように思える。
.
シナモンが博士に声をかける。
.
「濱田博士、地中海諸文明に関する諸論文を日本に紹介なされましたね。いくつか拝見いたしました。ギリシャのクレタ島から本土ミノアへ。そこから現在のイタリアであるエトルリアへ文明が伝播した経緯を、とてもコンパクトにまとめていらしゃいます」
.
「レディー・シナモン。いつも君には驚かされる。日本語が話せるばかりか、文字まで読めるようになっていたとは――」
.
老家宰が自慢げに口を挟む。
.
「姫様は二週間もあれば、日常会話に支障のない程度の外国語をマスターなされます。ベル先生もそうですが、母国語訳本をしっかり読んで、あとは音読と綴り書きを反復するのです」
.
ベル先生というのは考古学者ガトルート・ローザン・ベルのことだ。イギリス資産家の娘で、オクスフォード大学卒業後、シリア砂漠を探検。いくつもの重要な遺跡を欧州学会に報告した。
.
第一次世界大戦後は、天才的な語学力を買われて、イラク国王ファイサルの顧問になった。ファイサル国王は、大戦中、イギリス軍の英雄『アラビアのロレンス』が顧問をしていた人物である。ベルはロレンスの引退をにより、後任にという形で収まったのだ。 『女性版アラビアのロレンス』、『無冠の女王』、『女官長』の異名がつけられた。シナモンの師であり、オクスフォード大学卒という点では、ロレンスやシナモンの先輩にあたる。
.
ドロシー執事も、ベルを介してウルフレザー家宰に採用された。
.
濱田博士は苦笑した。

「簡単そうにおっしゃるが、私には真似できそうもない」
.
東京を出立した蒸気機関車は横浜駅に停車し外国人の若い男が特等車両に来た。スーツ姿ではあるが恰幅のから軍人のように見える。
.
ドロシーの眼光が鋭くなり、「ロシア人?」と小さく呟き鞄を手繰り寄せる。念のためというふうで殺気はない。
.
濱田博士は首をひねった。
.
(恐らく、ドロシー執事はバックの中に小型拳銃を隠し持っているだろう。それにしても、レディー・シナモンの人となりからして、他人に危害を加えられるようには思えないのだが……)
.
そんなふうに考えた。


【登場人物】

レディー・シナモン:イギリス女性考古学者。「コンウォールの才媛」の異称がある。

ドロシー・ブレイヤー:伯爵家の若い執事。アメリカ女性考古学者。

ウルフレザー:伯爵家老家宰。シナモンの守役。

濱田耕作博士:考古学者。後の京都大学学長。戦前における日本考古学界の巨頭であった。
.
.
【解説】
.
ドロシー・ブレイヤー、ガトルート・ローザン・ベル(G・L・ベル)、濱田耕作、アラビアのロレンス(トーマス・エドワード・ロレンス)は実在の人物で、物語の都合上、フィクション・エピソードに加工してあります。

リザードという町は存在しますが、地形や街並、遺跡、歴史的建造物などのロケーションは著者の創作によるもの。リザード伯セシル家及び、貴族院議員リザード伯爵、レディー・シナモン、ウルフレザー家宰は架空の存在です。
.
.
佐藤と中居 
.
【後書】
.
雑誌『東京倶楽部』の非重要なお知らせ
.
ここは、雑誌『東京倶楽部』編集室である。ノートパソコンのある机を並べた記者とカメラマンが歓声をあげた。

「そういえば中居。俺たちはなんで、今回、物語に参加してないんだ?」

「えっ、忘れたんすか? あれっすよ。第三部で利根川にある中洲『軍艦島』で遺留品を捜査していたとき、鈴木大尉の憲兵隊が襲ってきて、大怪我をしたんじゃないっすかあ」

「えっ、編集部にいて、俺は大丈夫なのか?」

「大丈夫じゃないっすよ。はいはい、病院に戻りまちゅよ~。大人しくベッドで寝ていないといけませんでちゅ~」

「なっ、なんだ、その幼児言葉は?」

中居は佐藤の腕を引っ張って編集室を出て行った。


     
    
【登場人物】

シナモンアップ
レディー・シナモン:イギリス女性考古学者。「コンウォールの才媛」の異称がある。
.
P4240005.jpg
ドロシー・ブレイヤー:伯爵家の若い執事。アメリカ女性考古学者。
.
ウルフレザー:伯爵家老家宰。シナモンの守役。
.
濱田耕作博士:考古学者。後の京都大学学長。戦前における日本考古学界の巨頭であった。
.
川島芳子:女優。清朝皇族粛親王の第十四王女、愛新覺羅顯㺭《あいしんかくら けんし》。日本人の養女となる。 

 
スポンサーサイト

theme : 自作連載ファンタジー小説
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。