伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 To Iwaki. 2011. 03.23. 和文付 (area 40 km south of Fukushima Daiichi Nuclear Power Station)
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

To Iwaki. 2011. 03.23. 和文付 (area 40 km south of Fukushima Daiichi Nuclear Power Station)


During a cloudy Mizore Wednesday March 23

 ( ↓ 和文、下にあります)

Work was interrupted in the primary smoke rising. Radioactivity was detected as a threshold issue in Tokyo, "to refrain from awarding of infants" in the media and government.
Back in the press, as well Fukushima, radioactivity was detected from milk, vegetables, spinach Kanto area, delivery is regulated.

There are two times of the morning earthquake. Open land that is east of Iwaki Abukuma. Many villages at the foot.
Quality and very fragile sandstone mountains, earthquakes, there will now have concerns about landslides in the rain settled.



About 40 minutes and twice at around 20:07, there are aftershocks of the earthquake and the seismic intensity 5 Iwaki. Intensity 4 or less is not often remembered. The collapse of old wooden door of our house.
Finally torn aluminum dilapidated fence.

Decorative building has a structurally impossible, easy to collapse. Lanterns and wall and crashed in the first earthquake of intensity 7.
Other main building is a safe facility.

Immediately after the earthquake, living next door to the destruction of the wooden gate informed Mrs. W.
Mr. N and Mr. T came to see that, "It is difficult to clean up. It should be left to the artisan," and going home.

Mr T is about five childhood senior. From school when he was the leader of a group of people when the elementary school. Mr. T was holding a family home on the coast, has disappeared, including the home village engulfed by a tsunami after an earthquake.
In the car, they took refuge inland here at our house.

11:00 noon, the clinic will however Mitsukari mother with a chronic disease prescriptions, pharmacy to pick up, car goes by. Drew attention to the hospital because the delivery truck. Reputational damage is still in progress.
It was also the city rather than outside contractors.

The road on the way, there are gas stations that can matrix.
It just seems to be logistics.

Evening, firefighters, food rations have drinking water. The water is radioactive or mother feared that the revival, received a bottle of 2 liter bottles. The food has not received what I brought.


3月23日水曜日 曇り 一時みぞれ

原発で煙の上がり作業が中断した。東京でも問題となる基準値の放射能が検出され、「乳幼児への授与を控えるように」との政府報道がある。遡る報道で、福島県ほか、北関東エリアの野菜ほうれん草・牛乳からも放射能が検出され、出荷が規制される。

朝方二回の地震がある。いわきというのは阿武隈山地の東に開けた土地だ。山裾に集落が多い。山は砂岩質で大変脆く、群発地震、これからあるだろう、まとまった降雨で地すべりの懸念がある。



7時20分ごろと40分ごろの2回、いわきを震源とする震度5の余震がある。震度4以下は頻繁で記憶していない。実家の老朽化した木戸が倒れる。壊れかけたアルミフェンスがついにちぎれた。

装飾的な建造物は構造的に無理があり、倒壊しやすい。灯篭や塀などは最初の震度7の地震で壊れた。母屋ほかの施設は無事だ。

地震直後、木戸の倒壊を隣家に住むW夫人が知らせた。N氏とT氏が見にきたが、「片付けが困難だ。職人に任せるべきだ」といって帰った。

T氏は幼なじみで五つほど年長である。小学校のときの集団下校時のリーダーだった人だ。T氏一家は海岸に自宅を構えていたが、地震直後の津波で家を含めた集落ごと波に飲み込まれ消滅。自家用車で、実家のあるこちらの内陸部へ避難してきたのだ。

昼11時、持病をもった母の処方箋をだしてくれる医院がみつかり、薬局で薬を受け取りに、自家用車でゆく。配送トラックが病院に停まったので注目。風評被害はまだ進行中だ。外部からではなくやはり市内の業者だった。

途中の道には、ガソリンスタンドがあり、行列ができている。物流はわずかだがあるようだ。

夕方、消防団で、飲料水・食糧の配給がある。水道は復活しているが放射能を危惧したのか母は、ペットボトル2リットル1本を受け取った。食糧は私が持ち込んだものがあり受け取らなかった。


スポンサーサイト

theme : 自作連載ファンタジー小説
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。