伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 黒竜江14(稿了) 恋太郎白書104
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

黒竜江14(稿了) 恋太郎白書104

昔、恋をしてはふられてばかりいる若者がおり、人は指を差して恋太郎と呼んだ。花や紅葉が、はらはら、と漂う、そんな若者であった。



飛行機で日本に帰った恋太郎は、ミス・ダークとの結婚に必要な書類を最短の期間で集めるべく行動し、東京の法務省や実家の役場を電車で往復した。

上海行きの飛行機に乗ろうとした前夜、恋太郎のいる実家に、国際電話のコレクトコールが鳴る。

「ごめん、恋太郎。私、嘘をついていたの。前の彼との間にできたお腹の子、まだ堕ろしていない。彼は仕事ではとても有能だけれども、そのぶん浮気者。いつかは破局することは判っている。でも愛しているの。
 あなたは、私を命がけで愛してくれるけれど逆に、私を苦しめる。
 それにやっぱり、あなたは日本人だわ。上海の人はね、基本的に日本人が嫌いなのよ。私はあなたが好き。だけど『文化大革命』の例もある。政変があって、日本人と結婚した私の家族が酷い仕打ちを受けるってことも考えられる。
 ときどき、私はあなたを思い出すでしょう。けれど、あなたは、早く私を忘れてね。恋太郎、あなたとは結婚できないけれど、世界で一番大好きな人。これからもずっと」



著しく矛盾した話だ。

恋太郎は私費留学を取りやめて就職することにした。上海の大学には事情を記した手紙をだし、相部屋の祁門《きーまん》氏とも電話でやりとりして、必要な手続きの手助けしてもらう。



故郷でもっとも開けている平駅周辺市街地を、飼い主を亡くした犬のようにうなだれて恋太郎はさ迷う。図書館、美術館、映画館、そして百貨店。ミス・ダークを案内しようとした場所ばかりだ。

百貨店をでたとき、急に、後頭部に手刀で叩かれる。

「あら、奇遇ね、恋太郎君。何をしょんぼり歩いているの?」

振り向くと、妻となる運命の人麻胡先生が笑っていた。



【脚注】

恋太郎:大学卒業後、
     上海の大学の私費留学生となる。

ミス・ダーク:上海在住の女子大生。

麻胡先生:恋太郎の高校時代の化学教師。
       仙女の系譜である。恋太郎の未来の妻。

雫《しずく》:恋太郎の初めての恋人。
       大学在学中、ストーカーに殺害された。



宋帝国宰相:陸秀夫《りくしゅうふ》。

露雫《ロウナ》:宋の宰相の令嬢。少帝に仕える美少女。

少帝:宋帝国最後の皇帝、衛王趙昺《ちょうへい》。享年八歳。崖山の宮殿では、周囲が大人ばかりで、友達は飼っていた小鳥だけだったという。

スポンサーサイト

theme : 自作連載ファンタジー小説
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。