伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 「道具をつかう鳥」に思うこと
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

「道具をつかう鳥」に思うこと

 NHK 『ダーウインがきた』を観ました。鳩ほどの大きさをしたカレドニアカラスは、小枝やちぎったを利用して、虫を捕らえます。落ちた枯れをつかう個体もいるばかりか、若枝を利用する個体もいます。さらに凄いのは、枝分かれした部分をつかったフックです。

 フックというものは、人間以外では、カレドニアカラスしかつくれないとのことです。カラスのつくったフックは釣り針に似た形をしていました。
 枝、葉、さらに若枝を加工したフック----これら道具を使いこなします。これは本能ではなく、学習により、親から子へと技能は継承されていきます。

 しかもグループにより道具は、小枝派、葉っぱ派、フック枝派に分かれます。人類学では、こういう伝承される技能を「文化」と呼びます。カレドニアカラスを長年研究してきたキャビンハント博士は、このカラスには「文化」がある。と考えているようです。

 カラスは、1年~数年間、幼鳥から親についてまわって道具の作り方から使い方まで、盗んでは学習します。膨大な失敗作のうえに使える道具をつくっていきます。島の森は痩せていてけして豊かではなく餌となる虫は少ないため、不器用なカラスは餓死するしかありません。

 人間も努力ですよねえ。「ハングリー精神」というのはこういうことですよね。


 そういえばガラパゴス・フィンチも、棒状の小枝で、虫を木の穴に突っ込んではとっていましたよね。
 うちで飼っている白文鳥の王様も、藁を巣篭の格子にぶつけては、鉄琴、として音を楽しみ、また、ミント入りの牧草に替えててやると、ミントティーにして香りを楽しんだりしています。 


「スイーツマン、スイーツマン。まじめに、 『伯爵令嬢シナモン』 シリーズをかくと誓ったではないか!」

「あ、佐藤さん----ななっ、なぜそこに……」
 というわけで、

 一同、礼----。
(あ……コーナーが違ってた?)
.

ポチボタン

 ※人気ランキング娯楽部 ※

 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村

ネット小説ランキング>推理部門>「伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」」に投票  

小説・詩ランキング

.

  http://www.blogmura.com/help/?type=h&no=12http://ping.blogmura.com/xmlrpc/b3byx262eg9q にほんブログ村 




おきてがみ
次の行まで必要
------------------------------

スポンサーサイト

theme : 自作小説
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

こんばんわ。

こんばんわ。
今日は一日冷たい雨が降っていました。

「ダーウインが来た」わたしも好きでよく見ますがこれは見てなかったですね。
カラスがフックを、すごいですね。
しかもそれを親から習い何度も試行錯誤してとはほんとに驚きますね。
書かれていますようにほんとにハングリー精神、窮すれば通じるなのでしょうね。
家の白文鳥くん、鉄琴や茶道、なかなかのアーチストですね(*^_^*)
わたしも人間だけが特別という考えはおかしいと思います。

こんばんわ。

あ、わすれてました。
「マイナスイオン」については訂正しています。
line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line