伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 名優森繁久彌逝去に思うこと 「甘粕正彦」伝
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

名優森繁久彌逝去に思うこと 「甘粕正彦」伝

 ふだんは観ないテレビを、久しぶりにつけたところ、昨日11月10日に名優が逝去したことが報じられていました。森繁久彌(もりしげひさや)----この役者は私が生まれるはるか昔から存在した名優です。
 戦前、俳優を志したものの、日本ではほとんど相手にされず、満州国にわたり、満州映画協会に就職します。戦後ソビエト軍により抑留され、帰国すると、日本の名優・重鎮として2004年まで活動し、以降は闘病生活となりました。
.
 さてここにでてくる満州映画協会、通称〈満映〉とは? 映画会社なのですけれども、これほど、ミステリアスな存在はないでしょう。名前に冠するように満州に存在した映画会社です。戦前、日本軍部が、中国東北地方において、清朝の元皇帝だった溥儀を擁立して建国した満州国、その満州国の国策映画会社が〈満映〉でした。
 第2代理事長甘粕正彦(あまかすまさひこ)は、当時不振であった満州映画協会を建て直し、満州をして一大映画王国に育て上げた人物です。この甘粕正彦は、もともと陸軍大尉で、関東大震災直後のどさくさに乗じて、憲兵隊分隊長であったことから、反体制の旗手であった大杉栄(おおすぎさかえ)とその家族を暗殺した人物です。甘粕は事件発覚後、数年の服役ののち、フランスへ渡り、さらに満州に渡って〈満映〉の理事長となり、そこの売り上げを資金源とする特務機関〈甘粕機関〉を立ち上げました。平たくいえばスパイ組織ですよ。〈満映〉は、第2次世界大戦の謀略活動の一翼を担う機関〈甘粕機関〉の資金源となった組織だったのです。
 甘粕の人となりを示すエピソードにはこんなものがあります。日本本土の映画界の重鎮たちが満州を訪れ、「女優を抱かせろ」といったとき、「俳優は酌婦ではありません」といって、きっぱり断りました。エロオヤジども、甘粕に、ぎろっ、とにらまれて、「きゃあーっ、こわいよーっ、甘粕隊長、殺さないで~っ!」と悲鳴をあげ、ちびったかも……。(笑)
 映画『ラスト・エンペラー』では、まだ若い坂本龍一が甘粕正彦を演じていました。「馬上の麗人」こと清朝粛親王家令嬢で日本人の養女となった川上芳子までが登場して、昭和史裏舞台のフルコースでしたねえ。
 甘粕正彦の家系は、大河ドラマ『天地人』の上杉家米沢藩の出身です。戦前戦中において、軍部の実権を握った高級将校たちって、薩長出身者ではなく、かないしいかな、私と同じ東北人やら新潟県人が多かったのですよ。〈奥羽越列藩同盟〉----へんなところで健在----ほかにあげれば、東条英機は南部藩の能師の家系です。
 日本敗戦時における甘粕のとった行動は、映画では満州帝国皇帝溥儀と日本へ脱出しようとするものの飛行場でソビエト軍に阻止される様子が描かれますが、事実は違います。
 〈満映〉中国・日本スタッフ社員全員に、〈満映〉の全預金をおろして退職金を支払い、さらに日本人スタッフ全員を本土に帰還させる手続きを行った上で、青酸カリによる自殺をとげました。映画よりもはるかに爽やかさがあり、さすがは侍の血ひくだけのことはあると感じさせました。それにしても、なんという壮絶な人生----。
.
 非情さと紳士の二面性をもった昭和の謀略家甘粕正彦と交遊があった森繁氏、歴史の裏舞台を知る人の逝去は寂しい限りです。ご冥福をお祈りいたします。
.

ポチボタン

 ※人気ランキング娯楽部 ※

 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村

ネット小説ランキング>推理部門>「伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」」に投票  

小説・詩ランキング

.

  http://www.blogmura.com/help/?type=h&no=12http://ping.blogmura.com/xmlrpc/b3byx262eg9q にほんブログ村 




おきてがみ
次の行まで必要
------------------------------


スポンサーサイト

theme : 自作小説
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

No title

森繁久彌って、満映に所属していたんですか。
「甘粕正彦と仕事をした」と聞くと、感慨深いですね。

あやうく自分の中で軽く流してしまいそうなニューズでした。
興味が湧きますね。
ありがとうございます。

こんばんわ(*^_^*)

こんばんわ。
夜も寒くなりました。

森繁さん亡くなったですね。
94,5ですかね。
わたしには
とても懐かしい存在ですね。
やはり名優だったですね。
満映、甘粕にとっては資金源であると共に彼の夢でもあったのでしょうね。
確かに最後はさわやかなイメージを残して去っていますね。
米沢藩出身は知りませんでした。
確かに太平洋戦争当時の将軍は東北出身多いですね。東条など元凶から今村大将、井上成美などの名将まで。薩長に負けるものかと歯を食いしばってがんばったのでしょうね。
まあ、薩長が指導しなくてよかったと思っています。そしたらもっと酷いことに(^_^;)
甘粕ももっと上層部の指示があったのでしょうけれど、すべてを自分でかぶったような気がしますね。いずれにしろわずか6才の子供まで虐殺しているわけですから、当時のキチガイ権力がわかりますね。甘粕を擁護する声は全国からわき上がり、震災時には何千人も朝鮮人、主義者を虐殺した民衆ですからね。
内田吐夢とかも満映にいましたね。軍国一色の日本よりはいい映画を作ったし、一種の理想郷のつもりだったのでしょうが、それは自国でしてもらわないとですね(^_^;)
大杉栄と伊藤野江の遺児ルイーズさんは福岡の祖母の家で育っています。野江の葬儀も地域は誰一人手助けする者なく祖父母で寂しく送り、ルイーズさんは戦争が終わるまで徹底的に差別され、後に強力な活動家になっています。結局一番の戦争待望者は貧しい民衆だったような気がしますね。
すみません。長くなりました(^_^;)

おはようございます

おはようございます(*^_^*)
今朝も少し寒いです。

狼皮のスイーツマンさん、あいさつ帳にありがとうございました。
ほんとに名優だったですね。
懐かしいです。
緒方拳さん、大原麗子さん、名優、美人さんたちが亡くなっていきますねー。
寂しいものですねー。

おはようございます(*^_^*)

おはようございます。
今朝はこちらも少し冷えるようです。

狼皮のスイーツマンさん、いつも読んでいただきコメント大変ありがとうございます。感謝いたします。
レスを書いていますのでいつかご覧になってください。
あの記事は狼皮のスイーツマンさんの森繁さんの記事に触発されました。
ほんとに名優の逝去多かったですね。
昭和も遠くなっているのですかね。
寂しいものですね。
line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line