伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 雪が降っていたから20/20(稿了) 恋太郎白書57
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

雪が降っていたから20/20(稿了) 恋太郎白書57

【本編】 

むかし恋をしてはふられてばかりいる若者がおり、人は若者を指差して恋太郎《れんたろう》とよんだ。花や紅葉が、はらはら、と宙に漂うかのような若者だった。 



恋太郎と麻胡が結婚して五年経ち、父親の勇作は癌を患い闘病生活を送るようになっていた。恋太郎夫婦が勇作の病室を訪れると、勇作は仰向けになって本を読む勇作が半身を起す。

「麻胡さんが嫁にきてくれてよかったよ。少なくとも恋太郎は幸せそうだよ」

「なかなか帰郷できません。ふつつかな嫁です」

「いや、仕方ない。『家』なんてものは子孫が続く限り、残るものさ。思い通りに生きるといい」

勇作が手を出すと麻胡がその手をとった。

数日後、成田空港で恋太郎は出発する麻胡を見送った。しなやかに四肢の伸びた妻のスーツ姿はまぶしいものがある。その人がゲートの向こうに行く前に敬礼したので恋太郎もつられて敬礼。颯爽とまた歩き出して人ごみの中に消えていった。



勇作が亡くなってからどれくらい経ったのだろう。恋太郎も父親になっていた。吹雪のあと、雲の切れ間から月がみえた。

「月に兎はいるかなあ」

「ばかねえ、いるわけないでしょ」

学生の頃、麻胡に電話をかけるとそんな答えが返ってきたのを覚えている。携帯電話をかけてみた。

彼女はいま、国際宇宙ステーションにいる。

「兎、いないわよ。かぐや姫ならここにいるけどね」

「君はかぐや姫だったの。 どんなプレゼントがいい」

「キスだけでいいよ」

恋太郎は携帯電話に口づけをして切った。

(追伸、明日、また口づけを贈ります)


(稿了)


【脚注】

恋太郎《れんたろう》:勇作と友里恵の子。会社員。
麻胡《まこ》:恋太郎の妻。宇宙飛行士。
勇作:斜陽の旧家当主。教師。登山家。
友里恵:勇作の妻になる。教師。
美佳《みか》:恋太郎の同僚。

スポンサーサイト

theme : 自作連載ファンタジー小説
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

No title

あ~あ・・・
このシリーズ、終えてしまったのですか?

楽しみにしていたのに、残念です。

くろこ姫様

いえ、いえ、
一つの結論を描いたもの。
経過となるエピソードは
順次だしてゆく予定です。

何分、趣味の小説ですので、
思いつくままにイメージを
アウトプットしているのですよ。
line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line