伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 「ソーシャルダンス」 恋太郎白書30
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

「ソーシャルダンス」 恋太郎白書30

【本編】
.
むかし恋をしてはふられてばかりいる若者がおり、人は若者を指差して恋太郎とよんだ。花や紅葉が、はらはら、と宙に漂うかのような若者だった。
.


.
学会の都合で、ポモリ教授が二週間ほど講義を休校し、大学不在となる。しわ寄せが意外な形で恋太郎にかかることになった。
.
「恋太郎君、ソーシャルダンスを教えてやるわね」
.
喫茶店〝めらんこりい〟に入るなり、マダムがいった。娘の美咲が、「お母さんの毒牙にかかちゃった。可哀そうに」 と、くすくす、笑う。
.
「えっ」
.
「ポモリ教授はお母さんのダンスのパートナーだったの」
.
「ぼ、僕が代用ですか」
.
笑みを浮かべながらも強い口調で、マダムは、
.
「あたりまえじゃない。弟子なんだから、責任とりなさいよ。さあ、私のレッスンにつきあって」
.
黒いプレイヤーにレコード盤を載せ針を置く。タンゴが流れ出す。煉瓦敷きの床でマダムに手をとられ、目的不明の特訓が始まった。愛也や麻胡先生がくるたびにマダムは、足元たよりげない恋太郎を抱きしめて、
.
「みてみて、若いツバメを手に入れたわよ」
.
と機嫌よく笑うのであった。
.

.
大学を卒業後、しばらくして、麻胡先生から電話がかかってきた。
.
「そういえば、恋太郎くんって、ママさんに鍛えられていたからソーシャルダンスができたはずよね」
.
電話の向こう側にいる麻胡先生がいった。
.
「大学のスポンサーのお屋敷でパーティーがあるの。在日外国人のお金持ち。家族もしくはパートナー同伴といわれ招待されたんだけど、パーティーでは、あたりまえのように、ソーシャルダンスをするのよ。ねっ、お願い、恋太郎君」
.
富豪の屋敷は、大名屋敷跡で広大な日本庭園をもっている。会食と談話がなされている。カジュアルな服しか見たことのなかった麻胡先生が、絹の白いドレスを身にまとい、英語やら中国語で話をしている。恋太郎はボーイが渡したカクテルを手に取り、周囲を囲む摩天楼の灯かりを茫洋と眺めていた。客たちの喉が潤ったところで、レコードが鳴らされた。タンゴだ。
.
麻胡先生の腕は肩からむき出しとなっており、肘から先は長い手袋をはめている。その腕が恋太郎の腕をとり、ときには、抱き合うような形ともなる。
.
「ありがとう、恥をかかずに済んだわ。感謝するね、恋太郎君」
.
(ママさん、ありがとうございます)
.
若い二人の舞いは会場を華やいだものにし他の客たちから喝采をうけた。憧れの人と手をとり一礼する恋太郎の瞳が潤んでいることに、気付いたのは麻胡先生だけだった。
.
.
【脚注】
.
恋太郎《れんたろう》/ 東京郊外の大学に通う学生。本編の主人公。
愛也《よしや》/ 恋太郎の幼なじみ。恋太郎の大学近くにアパートを借りている学生。
マダムと美咲《みさき》/ 喫茶店〝めらんこりい〟オーナーと女子高に通う娘。
ポモリ教授/ 恋太郎の通う大学で教鞭を執る。
麻胡《まこ》先生/ 恋太郎と愛也の高校時代の化学教師で現在は大学院生。仙女の系譜をひく。在職中、男子生徒の絶大な支持があった。華僑系帰化人の孫娘。
.
.

シリーズ第30回を祝し恋太郎にご褒美。(合掌)

スポンサーサイト

theme : 自作連載ファンタジー小説
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

No title

ダンス踊れる男の人って、すてきですよね!

ましてや、タンゴをかっこ良く踊れたら(笑)

お客さんがダンス教室の先生で、主人と一緒に、
習いに行ったのですが・・・

なかなか、カッコ良くはおどれないですね(*^。^*)

くろこ姫様

むかし、留学(?)先で
ドイツ系のお兄さんが
ソーシャルをやりました
若禿で危ない人でしたけれど
踊っている間は
イケメンに見えましたよ

日本だと年配者の趣味みたいに
映りますが、とんでもないですよね
line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line