伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 「同窓会」 恋太郎白書29
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

「同窓会」 恋太郎白書29

【本編】
.
むかし恋をしてはふられてばかりいる若者がおり、人は若者を指差して恋太郎とよんだ。花や紅葉が、はらはら、と宙に漂うかのような若者だった。
.


.
「恋太郎、春香ちゃんだぞ」
.
悪友の愛也が袖を引っ張る。
.
連休で帰省し、繁華街の裏通りにあるお好み焼き屋で担任の講師を交えて同級生たちに再会する。同窓会。卒業してまだ数年しか経っておらず、変わらないかと思っていたのは恋太郎だけの様子。少なくとも女子は化粧をして大人の顔になっており、進学している子も多かったが、半分は就職し、一部は早々に結婚し出産までしている子までいたのには驚きを禁じ得ない。
.
高校時代一二年のときは同じ顔ぶれであったが三年のとき、理系コースと文系コースに分かれた。文系コースには就職組が多く、あからさまではないが、進学組に対し、言葉の端に、嫌味が混じっていたものだった。
.
ただ、隣の席に座っていた女生徒は違っていた。誰からも一度や二度は、やっかみ半分冗談めいた嫌味をいわれたことがあったのに、この人にだけは一度もそんな記憶がない。登校して席に着こうとすると目を細めて笑みを浮かべ、「おはよう」といってくれ、恋太郎には凍てつく朝にようやく顔をだした春の日ざしのように感じたものだった。仮に春香と呼ぶことにする。
.
小麦色の肌、こぶりにしまって手足が長い。長い髪をポニーテールにして桃色のリボンで結ぶ。ニキビはトレードマークだ。恋太郎は、授業中に横目でときどきのぞきこんでは、ノートの端に春香の似顔絵を描いたこともある。
.
悪友の愛也と並んで席に座っていると、
.
「恋太郎に愛也、人呼んで恋愛コンビ。彼女できたか」
.
担任が、清酒をぐい飲みに注いでくれた。
.
「まだです」
.
二人そろって頭を掻くと級友たちがどっと笑う。

酔いが少し回ったころ、春香がお銚子をもってやってきて恋太郎と愛也の間に座った。
.
「恋太郎君、会社案内がいくつか届いたでしょ。あれって、私が勤めている求人情報誌をだしている会社で書いて送ったんだよ」
.
「ああ、そういえば。二十通くらいきていた。そうだったんだ。ありがとう」
.
愛也がふくれっ面をしてから笑う。
.
「春香ちゃん、俺には二三通しかくれてないよな。なんで」
.
春香は、くすくす笑ってからすぐにうつむいた。左の薬指には指輪があるのを愛也はめざとくみつけ、「結婚するの」と訊いた。
.
「うん、彼は同僚。名古屋支店に転勤するから、私は会社を辞めて結婚するんだ」
 .
愛也は恋太郎の顔をみやった。恋太郎はふだんは口にしない酎ハイのジョッキを、ごくごくと飲み干してから、笑顔をつくって、「おめでとう」という。
.

.
皆に手を振って分かれる際、愛也が、
.
「奪えよ。いまなら間に合うぞ」
.
「馬鹿いえ」
.
出席者の大半が未婚者で占められる同窓会といえば出会いのチャンスなのに、まったく、縁というものがない男子二人だ。夜になると冷え込む季節、駅のホームで終電を待つ間、コンビニで買ったおでんを黙々と口にするのみであった。
.
.
【脚注】
.
恋太郎《れんたろう》/ 東京郊外の大学に通う学生。本編の主人公。
愛也《よしや》/ 恋太郎の幼なじみ。恋太郎の大学近くにアパートを借りている学生。
スポンサーサイト

theme : 自作連載ファンタジー小説
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line