伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 帝国への道13 (ファア王国志2)
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

帝国への道13 (ファア王国志2)


  

ファア王国の軍勢は、森の民と交わした黒林での戦闘で少し数を減じたものの五万五千強の兵員を誇っていた。
.
王国側が移動隊形である長蛇の陣形から横列陣形となったのに対し、ジーン侯国側一万は方陣をなして対抗していた。また両軍の北に構えたティア侯国三千は城内に籠もって動かない。
.
にらみ合いは長くは続かなかった。
.
まったく暴発というものでしかなく。前線の部隊が、執政シュナの指示を待たずに、ハーン将軍麾下ジーン侯国の陣に斬り込んでいき、引きずられるように、王国主力部隊が雪崩を撃って、敵軍にのしかかってゆく。
.
「馬鹿どもが。あのハーンだぞ。策も持たずにわれらの前に立ちはだかるか」
.
サトウがそう叫ぶのをナカイは耳にした。
.
王国の主力が侯国軍勢に接しかかったとき、伏して隠れていたハーンの前衛が急に立ち上がって、突撃してきた戦車の馬匹の脚を戟(げき)でなぎ払った。
.
「うっ、馬を斬るというのか。卑怯な」
.
戦車上の王国軍将校が悲鳴をあげる。侯国軍兵士たちが白い歯をみせた。
.
「ファアでは人の命よりも馬のほうが大事か?」
.
戦車には三人の将校が乗っている。馬が崩れ落ちれば戦車などただの箱に過ぎない。たちまち「黒甲兵」と呼ばれるハーン麾下の歩兵たちが、群がってファアの将校たちを引きずり降ろし、五体を切り刻む。
.
隊列の左側面というのは、前向きの敵に対し、どうしても防備が甘くなる。横槍というのは、そこを衝くことにある。ハーンは側面にも弓隊主力の伏兵を配置しており、戦車上の将校を狙い撃ちにさせた。伏兵たちは、一撃をくらわせると、そのまま後方に逃げてゆく。
.
将校を失った兵卒など案山子《かかし》と同じだ。猛獣といえども頭を斬られれば突っ伏すのが運命である。
.
五倍を超える王国軍をむこうにまわして、ハーンは戦場を支配した。
.
(化け物か)
.
麾下の将兵に引きずられるようにして前に押し出された王国軍の執政シュナは、自らも弓をとって応戦する羽目に追い込まれていた。
.
白象の御座にいた姉妹が、
.
「ティアの都城から『気』の塊がこちらへ」
.
隣の象にいた国師も、
.
「ティアめ、ジーン軍の優勢に勢いづいて、参戦してきたか」と叫んでから、「新手の主力は二千」とユンリイに報告した。
.
督戦していたユンリイが、
.
(ハーン、策に乗ってやる。卿の狙いはわが首であろう)
.
そうつぶやき、近衛軍六千の後詰めを命じた。六十頭の戦象を配した後陣が地響きを立てて、崩れかけた先陣に割って入る。
.
(つづく)

.
【脚注】
.
ユンリイ王:ファア王国の青年君主。本編主人公。
サトウ、ナカイ、弓仙のヤン、戟のセオ、剣のラン、国師マガ:ファア王国の王臣たち。
フィエルナとルイ:ユンリイの幼妻たち。王妃と副妃。森の氏族ルーコン族長エルナの長女次女。
執政シュナ:宰相一門。国軍の長。
ハーン将軍:ジーン侯国最強の将領。

スポンサーサイト

theme : 自作連載ファンタジー小説
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line