伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 恋太郎白書22「デッサン」 
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

恋太郎白書22「デッサン」 

  むかし恋をしてはふられてばかりいる若者がおり、人は若者を指差して恋太郎とよんだ。花や紅葉が、はらはら、と宙に漂うかのような若者だった。
.
          
.
うつぶせのジャスミン 
「うつぶせのジャスミン」1990年 (水彩色鉛筆)
.
 長江の支流黄浦江は上海の街中を通る。支流とはいっても川幅はけっこうあって、貨物船やら軍艦まで往来していた。旧市街で、かつて共同租界という治外法権区域がおかれた区画があり、新古典様式の建築物群が並ぶ川べりはバンドと呼ばれている。
.
 機会あって一年ほど上海に滞在していた恋太郎は、友人宅のお茶会《ティーパーティー》で知り合った同じ年頃である地元の女流画家と交流をもつようになった。ジャスミンティーが好きな人であったので、仮にジャスミンとしておこう。
.
 バンドには水上パブが繋留されている。上海酒楼という船だ。そこの前あたりを通り過ぎたとき、ジャスミンが恋太郎にいった。
.
「カミーユって女流画家、知ってる?」
.
「うん、知ってる。ルノアールの弟の奥さんだった人だね」
.
「当時の女の人っていろいろ制約があって、なかなかヌードが描けなかったの。どうにかして描いたデッサンが残っているけれど、あまり上手くない」
.
 恋太郎は笑った。
.
「ヌードって描いたことがないんだ。基礎だからいつか挑戦してみたいと思っているけれど」
.
「私を描《か》いてみない? 代わりにあなたを描かせて」
.
 ジャスミンの部屋は下町のアパートにある。ケトルで湯を沸かし、上海ブランドのティーパックをマグカップに浮かべて飲んで気持ちを落ち着け、二人とも服を脱いだ。何枚描いただろう。長い髪のジャスミン、髪を切ったジャスミン。半年ほどで、スケッチブック数冊が彼女でいっぱいになる。
.
 身体の細部にいたる特徴を互いに記憶していたのだけれども、摩訶不思議なことに、男女の関係にいたらなかった。口づけは一度だけしたことがある。恋太郎が帰国するとき、空港に見送りにきたジャスミンが額にしてくれたのだ。
.
    ☆
.
 何年も絵葉書をやりとりした。最後にもらったとき、こんな添え書きが目に入り涙があふれだす。
.
 (結婚します。恋太郎、あなたをずっと愛していました)
スポンサーサイト

theme : 自作連載ファンタジー小説
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

No title

あら?
何か、悲しい ・゚・(つД`)・゚・

昔、知り合いに画家がいて、女の人は、ふくよかな方が、
絵になるよ・・・

お腹がだんだんになっている位の方が好きだな・・・って(笑)

ジャスミンさん、結構なボリュームよね(*^。^*)

くろこ姫様

 画家さん、そうおっしゃっていましたか。女性をモデルにした洋画には、「グラマー系」「スリム系」があるようです。「グラマー系」は牧歌的な雰囲気、「スリム系」は都会的な雰囲気があります。「グラマー系」はルノアール、マリー・ローランサンあたりは「スリム系」あたりでしょうか。

ちょっと忙しかったり、残暑ばてぎみでご返事が遅れ失礼しました。
line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line