伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 肉林王(ファア王国志)5
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

肉林王(ファア王国志)5

【本編】
.
 貴族の別荘とはいっても、楼閣を備え、家臣に防備させた砦のような構造をしている。別荘の外側に庶民同然のつつましやかな家屋敷十数軒が建ち並ぶ。荘園を管理している家臣たちの家々だ。弓の名人であるヤン(※1)の家もそこにあった。ヤンは夫人に兎を渡し料理をするように命じた。
.
 サトウとナカイ(※2)は上席を勧められた。ヤンと酒を酌み交わそうとしたとき、偉丈夫《いじょうぶ》の男と痩身の男が二人が入ってきた。セオ(※3)、それにラン(※4)と名乗った。士族だ。田舎貴族の分家筋で、家畜の管理人ばかりをさせられていたため、うんざりして、上京してきたのだという。ヤンとは親戚筋で、その縁で転がりこんできたのだ。
.
 サトウとナカイが、王臣の人材を求めているとの話を訊いて目を輝かせた。
. 
「では酒宴の余興にわれらが武技をお見せいたしましょう」
.
 庭に出た偉丈夫のセオは、枝別れした刃をもった槍の一種である戟《げき》を軽やかに宙に遊ばせた。痩身のランは、セオが振りかざす戟の動きをごく自然にかわして、ときどき剣を鋭く相手の喉や腕にむける。セオは少し退いて、また反撃を始めた。
.
「見事なものっすね、先輩。在野にはこれほどの手練《てだれ》が埋もれているものっすねえ」
.
 ナカイは素直にそういった。サトウがうなづく。
.
「弓のヤン殿、戟のセオ殿、剣のラン殿。お三方の武技は見事なもの。おそらくは天下無双。国師マガ(※5)に報告し王臣にとりたてて頂けるように取り計らっておこう」
.
 演舞を終いにして、宴席となり、酔った勢いか、偉丈夫のセオが声を弾ませていった。
.
「―巷《ちまた》で肉林王と揶揄《やゆ》されるユンリイ王(※6)が、実は密かに人材を求めていたとは、案外捨てたものではない」
.
「口が過ぎるぞ」
.
 痩身のランがセオの袖を引っ張った。
.
   ☆
.
 サトウとナカイは三人を推挙すると、休む間もなく、地方下級役人として赴任している王立学問所卒業生たちに書簡を送ったり、直に会いにでかけた。その合間、二人は、ときどき、王宮の横に隣接した羽林園《うりんえん》(※7)と呼ばれる広大な庭園を散策するのを楽しみとしていた。
.
 羽林園には、ファア王国の属国や同盟国から贈られてきた、珍しい動植物があったからだ。孔雀《くじゃく》、天人鳥《てんじんちょう》、九官鳥《きゅうかんちょう》、文鳥《ぶんちょう》といった鳥たち、象《ぞう》、犀《さい》、虎《とら》、熊《くま》といった大型獣、そして鰐《わに》までいた。広大な動植物園である羽林園は、はるか彼方の諸国をも配下においているのだという、国威発揚《こくいはつよう》効果があったのだ。
.
「ところで、知ってますか、先輩。鰐を囲った柵の前に大きな菩提樹がありますよね。ユンリイ王は、そこに藤椅子を持ってきて、ときどき鰐を眺めていることがあるそうですよ」

「ほおっ」っとサトウは答えたがあまり興味はなさそうだ。それでもナカイが観たいというのでつきあった。はたして菩提樹の下にはユンリイ王が藤椅子にもたれて鰐をぼんやり眺めている。そのユンリイ王の横には見たこともないような麗人がたっており、異国のカット・グラスに冷茶を注いで王に勧めた。
.
「なんという美しさ。だ。誰だ、あの貴婦人は―」
.
 そうつぶやいてからサトウは沈黙した。
 
.
   ☆
.
【脚注】 
.
〝南蛮〟《なんばん》と蔑称《べっしょう》される辺境諸国の一つファア王国の物語である。  

.
(※1)ヤン:士族。大貴族のしがない家臣。王都近郊にある荘園で奴隷監督役をしている。実は弓矢の名人。後に弓仙のヤンと呼ばれ、近衛軍の将領となる。
(※2)サトウとナカイ:中級貴族出身。王立学問所卒。国師マガに推挙されて王臣となった。サトウが年長。
(※3)セオ:田舎貴族に仕えていた浪士。王臣となり戟のセオと呼ばれ猛将となる。ランと双璧をなす。ヤンの親族。
(※4)ラン:田舎貴族に仕えていた浪士。王臣となり剣のランと呼ばれ猛将となる。セオと双璧をなす。ヤンの親族。
(※5)国師マガ:ファア王国道士を統べる青年。宰相と同格である。
(※6)ユンリイ王:肉林王と揶揄され、惰弱を振舞う青年国王。本編の主人公。
(※7)羽林園《うりんえん》:王宮に隣接した広大な動植物園で、同盟国・属国から貴重な動植物が集められており、国威発揚目的から一般にも開放されている。

.

     ☆
      ☆

.

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村

小説・詩ランキング

小説人気ランキング娯楽部

おきてがみ
次の行まで必要



 http://www.blogmura.com/help/?type=h&no=12http://ping.blogmura.com/xmlrpc/b3byx262eg9q にほんブログ村

スポンサーサイト

theme : 自作連載ファンタジー小説
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line