伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 『始祖鳥』(恐竜大好き20世紀少年) 自画集12
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

『始祖鳥』(恐竜大好き20世紀少年) 自画集12

 評判の悪いPC画です。以前勤めていた会社も千葉県にありまして、出張先が新潟県。上野で乗り換えるときに、科学博物館に立ち寄り、始祖鳥の模型をスケッチしてPC画にしたもの。始祖鳥は、いわずとも知れた恐竜から鳥へ進化する過程の段階ですね。
.
始祖鳥 
「始祖鳥」 2005年 (PC画)
.
 男子という生き物は、恐竜に夢中になるというのは宿命なのかもしれません。「フタバスズキリュウ」(←☆記事へジャンプ)というのをご存じでしょうか。発見したのは当時、高校生だった鈴木直(すずき ただし)氏。私が中学校時代通っていた中学校の卒業生で、カリスマでした。(残念ながら面識はありませんけれど) 化学実験室前の廊下には、この方が寄贈してくださった鮫やらアンモナイトの化石が展示されてありました。
.

恐竜本 
.
E.H.コルバード著、長谷川義和 『恐竜はどう暮らしていたか』 (どうぶつ社1986年)
アラン・チャーリッグ著、長谷川義和・真鍋真訳 『恐竜は生きている』 (どうぶつ社1987年)
.
 恐竜好きとなったスイーツマン(20世紀)少年は、この2冊をバブル期に衝動買いしました。

恐竜の系統図 
.
「恐竜とそれに近いは虫類系統図」 前掲書 E.H.コルバード(1986年)より
.
 図に示された三つの年代区分は、下から三畳紀ジュラ紀白亜紀となっており、一番下にいる三畳紀のコエロフィシスが、ジュラ紀の竜盤目となり、そこからティラノ・サウルスを筆頭としたけもの竜始祖鳥、オルニトミムスを筆頭とした小けもの竜なんかがでてきます。
.

チラノサウルス 
.
「ティラノサウルス」前掲書 E.H.コルバード(1986年)より
.
 ぎゃあ~、肉食獣がキター! 男子がもっとも好きなのは、なんといっても白亜紀の覇王ティラノサウルス。いやあ、このイラストって残酷。目つき悪いです。 (←キュートに描いてどうする!)
.
 最近の研究では、上の系統図でいう竜盤目あたりが「羽毛恐竜」といわれているらしく、ティラノサウルスも全身を羽毛で覆われていたとのこと。(もっとも、最終的には羽毛は抜け落ちるともいわれていますが……) やがて羽毛恐竜の一部が、前足人差し指を翼に進化させて空に舞い上がる──。
.

「文鳥王」 自画集11 
「文鳥王」 2010年 (水彩画)  自画集11所収
文鳥王」(← ☆記事へジャンプ)
.
 始祖鳥は、白亜紀に鳥類へと進化。めでたく鳥類となった文鳥王トリスタン(8歳)は、スイーツマンのお部屋で、今日も暴れまくっているのでした。(一応、オチです)
.
    ☆
   ☆

.
 ところで、私がネット上で、ときどきお邪魔している女流作家のあいちい先生のブログがあります。少し前、そこで紹介されておりました絵本を一冊購入しましたよ。恐竜ステゴドンの家族が、火山噴火という天変地異のなかで、新天地を求めて旅に出る。途中で、主人公ステゴン少年は家族を飛びだし単独行動を。背後からはつけ狙う肉食恐竜が──という物語です。機会がありましたらご覧になるのもよろしいかと。
.
ステゴドンの家出
.
のあいちい著 『恐竜ステゴンの家出』 (近代文藝社1996年) 700円
.
 のあいち「ツジブロ」(←☆記事へジャンプ)


 ☆
   ☆

.

 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村

小説・詩ランキング

人気ランキング娯楽部 ※

   

 次の行まで必要
------------------------------   

  http://www.blogmura.com/help/?type=h&no=12http://ping.blogmura.com/xmlrpc/b3byx262eg9q にほんブログ村おきてがみ

 
 
スポンサーサイト

theme : アート
genre : 学問・文化・芸術

line

comment

Secret

No title

恐竜→始祖鳥→トリスタン…
私的ながら孤高の文鳥トリスタンの名は何度聞いても(見ても)カッコいいと感じてしまいます。
きっと銀英伝でロイエンタール元帥の旗艦トリスタン=孤高の名将ロイエンタールを彷彿させるからでしょう。
ちなみに、銀英伝数多のキャラクターの中で私が一番好きなのがロイエンタールです。だから余計に「孤高の文鳥トリスタン」に情が湧くのだと……(^-^)

No title

始祖鳥って、カラーで見たの初めてだと思います。
白黒のペン画しか記憶にない…
PC画なのに、足の指なんか細かく描かれていてすごいなって思いました。

Re: No title

毎度本店ご来店に感謝いたします。
そうでしたか、たしかにトリスタンという旗艦の存在は知っておりましたが
どの国の所属で、誰の旗艦だか初めから覚えてもいなかったようです。^^

トリスタンを気に入ってくださりありがとうございます
最近はそろそろ寿命の時期を迎えたためか、若いときより
風を切る飛翔の音がなくなりました

Re: No title

きらりん様

ありがとうございます。
ペン画で描いたほうが繊細な感じが表現できそうです
ただフラットな色塗りはPCのほうがいいですね

いつもありがとうございます
とても嬉しいです!

No title

評判悪かったのですか??
絵としたら、すてきで、かっこいいと、思いましたが(笑)

恐竜って、こわいですが、愛らしい、生き物のように、
思います(´▽`*)アハハ

Re: No title

くろこ姫様

私の絵は、印象画風~アールヌーボー風にしたものが好まれ、PCをつかってのポップ調はどうか? というところ。今回のこの恐竜に関してはいい感触。「シナモンシリーズ」に関わらないからかもしれません。

そうですか、「かわいい」と感じていただけますか。

ありがとうございます。

おはようございます

おはようございます。

始祖鳥なかなかいいと思います。
青をバックに鮮やかな色彩ですね。
あの恐竜から鳥に進化、本当に気の遠くなる時間はかかったでしょうが、進化とはすごいものですね。
恐竜はわたしも好きでした。
子供がやはり大好きで、中でもティラノがお気に入り。
掲載の絵はド迫力ですね。
あのティラノから優雅なトリスタンになっていくのですね。
鈴木さん、恐竜に名前が永遠に残り本望ですね。

Re: おはようございます

KOZOU様

模型は白でした。本当に白いのではなく、色調が想像の域であるため、あえて色をつけなかったのだと思います。私は飼っていた鳥から連想してこの柄としました。想像です。
やはりティラノサウルスは少年にとってはアイドルでしたよね
正確にはティラノの属するグループ羽毛恐竜の一部が始祖鳥になるというところでしょうか。あるいはアングルを変えると、大半が飛べない羽毛恐竜をダチョウとすれば、ティラノは肉食ダチョウなのでは──などと馬鹿なことを考える私です。
line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line