伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 「5世紀の竪穴式住居跡」 自画集6
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

「5世紀の竪穴式住居跡」 自画集6

 昔、お手伝いにいった先の発掘現場で、一般市民相手の現地説明会があり、古墳の下からみつかった5世紀の竪穴式住居跡のイラストを描くように、勤めていた前の会社からいわれ、図面をもとに制作しました。例の如く原画が紛失。図書館に収められていたファイルをお借りして複製しました。
.
 ☆
.
「5世紀の竪穴式住居」 自画集5  
 「5世紀の竪穴式住居跡」 1993年 (ペン画) 
.
 ☆
.
 『古事記』の登場人物である日本武尊(ヤマトタケル)。この人が関東地方に遠征したとき、随行した妻である弟橘姫(オトタチバナヒメ)が、荒れ狂う東京湾に身を投じ、海神の怒りを静めた。助かった日本武尊は、「吾妻(あがつま)や!」と悲嘆したことから、関東地方の古名を「あづま」というようになった。(舞台となる4世紀の関東地方あたりにあった竪穴式住居を「あずまや」というようになったのではなかろうか?) などとだいぶ昔に読んだ本に書いてありました。
.
 ☆
.
【イラスト解説】
 竪穴式住居跡というのは、東日本に多い古代の住居跡の形態である。地面を四角く掘って周囲に盛り土を築く。掘り下げた底を床として柱を立て、盛り土の上に〝ひさし〟を斜めにさし込み、茅や藁(カヤ・ワラ)をつかった吹屋根の上に土をかぶせて保温がいいようにする。室内で火をたけば煙がでるので、煙だしという通気口を設ける。
.
 調査した住居跡は、焼かれていたため炭化した構材が残っていた。床面中央からやや北に寄ったところには、浅くほりこまれたがあり、北西角には貯蔵穴もある。また床にはゴザが敷かれていたのが判った。 
.
  ☆
 ☆  

 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村

小説・詩ランキング

人気ランキング娯楽部 ※

  おきてがみ

 次の行まで必要
------------------------------   

  http://www.blogmura.com/help/?type=h&no=12http://ping.blogmura.com/xmlrpc/b3byx262eg9q にほんブログ村

スポンサーサイト

theme : アート
genre : 学問・文化・芸術

line

comment

Secret

No title

お手製の絵が図書館に保存されているんですか!
素人考えでは、とってもすごい事に思えますが。。。

日本武尊とかもっと勉強したかったです。
学校で教えてくれないんですもんねぇ
古事記の読みやすいおススメあれば、教えてください。

Re: No title

こちくん様

私の絵がすぐれていたというわけではなく、遺跡そのものが価値の高いところだったため、パンフレットが製本されて残されたというわけです。

おすすめのといったら、
『古事記』(ビギナーズ・クラッシックス《シリーズ》 角川書店)
が、易しくて楽しめると思います。

いつもありがとうございます。

おはようございます

おはようございます。
今朝も少し冷えます。

さすが精密な絵ですね。
写真よりうんとわかりやすいでしょうね。
図書館に残っているのはすごいですね。
その頃の人のスイートマイホーム、結構工夫して作ってあるのでしょうね。
5世紀でもまだこうだったのですね。

Re: おはようございます

ただいまかえりました。肌寒い一日です。

写真というのは、未整理な状態で立体におこしずらいという欠点があります。また、復元図に相応する写真というのは滅多なことでは発見されるものではありません。実際のところ、教育委員会の指導を受けながら発掘調査報告書という冊子をつくり、納品するのが仕事でして、業界としては珍しいことではなく、納品すれば、在地にある図書館郷土史コーナーにまわっていくというだけのことです。

設計はアバウトですが、住みやすいように各家庭ごとに工夫しています。竪穴式住居跡は東日本では、11世紀あたりまで続きます。西日本では、早くから、地面上に建てるタイプの住居跡に切り替わっています。

No title

こんにちは、スイーツマンさん。
色んな事をなさるのですね。最近とくに古代史に関心が
でてきましたので、大変興味深く見せていただきました。
絵もすてきですし、スイーツマンさんのブログは魅力
がいっぱいです。これからも活躍なさってください。

michi様

創作意欲をかきたてるお励ましの言葉に感謝いたします。
絵のほうはしばらく休んでおりましたが、また休日になりましたら
再開したいと考えております。
line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。