伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 伊集院静 「オルゴール」 感想文
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

伊集院静 「オルゴール」 感想文



伊集院静「オルゴール」 谷口和花子朗読 横浜録音図書株式会社(CD)。内容から、原文は400字詰め原稿用紙50枚程度と考えている。
.
01 列車は新倉敷駅を過ぎて
親子ほどの歳の差カップルが瀬戸内海に臨んだ倉敷にむかう。バックグランド。二人は劇団のプロデューサーと大道具係の下っ端。おっさんと美少女だ。美少女は木葉子、ファザコンの彼女の父親が故郷で亡くなったので同行して欲しいと頼まれた。同棲後に飛び出した行雄。

02 小郡駅で新幹線を降りて
二人のなりそめ。女にだらしない呑兵衛オヤジ行雄と指が変形した美少女木葉子。木に引っ掛かっていた近所の子供の凧をとってやろうとして落ちたため、ヴァイオリニストの夢を断念した(しかしそれは嘘で高校時代に心中して一人生き残ったことによる)。

03 行雄は駅前のホテルに
葬儀の最中、付き添った行雄は木葉子とは行動を別にして居酒屋に。そこで自らの過去を振り返る。両親が早くに他界。姉と一緒に叔父のところに厄介になるのだが、姉が叔父の愛人になり、その厚情で大学進学ができた。姉が子宮筋腫で危篤の際すべてを告白。ショックを受けて大学を辞め、業界に入って我武者羅に仕事をこなしているうちに地位を築いていた。

04 ドアを開けると
酒を飲んでいると、木葉子の同級生グループがいて、酒場で木葉子の過去のすべてをバラす。彼らは彼女の父親の教え子でもあった。一本木な高校教師で生徒たちには好かれてはいないが人としては正しい。娘の不始末として先方に詫びにいった。相手の少年の友人で木葉子にかみつきたくて仕方がない様子だ。――高校教師である親爺は先方に謝りにいったのになんで心中相手である木葉子は行かないのだ? 

05 ごめんなさいね
居酒屋を替えた行雄のところに木葉子が合流。一緒に飲んでいると先ほどの同級生がからんできた。行雄は守る。その後、小さなどこにでもあるような公園にゆく二人。木が一本立っていた。真実を語ろうとする木葉子だが、墓場まで秘密は持って行け、おまえはその木から落ちたんだといって押しとどめる。木葉子は、亡父が自分が生まれたときに買ってくれたというオルゴールつきの瀟洒ではあるが古びた人形をずっと手にしているのが気になった。壊れている。――知り合いに時計職人がいる、治してやる。
  了
.
感想/オルゴール修理を買って出る行雄の行動はエンゲージリングを手渡すのと同じだ。恐らく直後に同じ匂いのある二人は結婚することだろう。


● 読書/伊集院静「オルゴール」 ノート20160808
スポンサーサイト

theme : 読書感想文
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。