伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 随筆/奄美家的レシピ
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

随筆/奄美家的レシピ


 ある日の妻との会話。
 帰宅してドアを開けた。玄関先に彼女が立っていた。
「今日はお部屋をお掃除したのよ」
「素晴らしい。主婦の鏡。懐メロに加山雄三の『君といつまでも』って曲があるけれど、君と一緒にいると幸せだあ。もう離さないぞ、とか」
「お洗濯もしたのよ」
「陽射しの香り。あれって最高。そんなことまで毎日してくれる貴女様は女神のようだ」
 なにやらいい匂いがする。
「きょうは、お料理本をみて、新しいメニューに挑戦してみました」
 私は靴を脱ぎ、手を洗い、キッチンの席に座った。
 テーブルに皿が並べられてゆく。
 根菜に鶏肉をつかった炒め物。
「美味しい?」
「絶品です。相手の心をつかむときは胃袋をつかめっていうけれども、貴女は、デタラメな創作料理に走らず、基本に忠実な料理をつくる。――名筆も楷書から。基礎が肝心。それを知っているなんてすばらし過ぎる!」
「いつもおだて上手ね」
 そうそう。
 専業主婦のモチベーションをあげてやると、食事は日々レベルアップしてゆくのだ。
 奄美家は本日も安泰である。
     END
スポンサーサイト

theme : エッセイ
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line