伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 随筆/ホットティー、アイスティー
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

随筆/ホットティー、アイスティー



 昨日・日曜日、親戚の法事があり母の供をして……というより運転手として会津にいった。日中はと市内見物でもしろというので、家内と定番コースである鶴ヶ城や飯盛山にむかうことにした。当地を舞台とした前年二〇一三年のNHK大河ドラマ『八重の桜』ヒロイン・綾瀬はるかのポスターが市内のいたるとこで貼られているのが否応にも目に入る。
 女連れというのは休憩時間が多くなる。それでたまたま前を通ったワシントンホテルに入ったわけだ。
 午前十時からラウンジが開く。カウンター前には金メッキされたいくつかの棒に、紐を連ねたバリケードが置かれていた。その向こう側に、スーツの女性従業員が、開店前の最後の準備をしていた。小柄だが均整がとれていて、女優・紺野美沙子の若いころに似ていた。なかなかの美形。定時となりバリケードが避けられる直前に家内が化粧室にゆくといった。それで窓際禁煙席に座って注文をした。まだ客は私一人しかいない。ワシントンホテルといえばケーキが美味い。ドリンクセットを頼む。
 さてそこでだ。
「お飲み物は何になさいますか?」
「紅茶を二つください」
「温かいものと冷たいものがありますが?」
「温かいものを一つ。そうですね、それから冷たいものを一つください」
 四人掛けの席。向こう側に座るはずの家内はまだきていない。
 ほどなく厨房から伶人がでてきて、テーブルに飲み物を置いた。私の側にホットティー、家内の側にアイスティーだ。どちらがホッとティーでアイスティーかなぞ、ききもしない。しかし彼女は、ファミレスで研修期間中のぼんやりしたアルバイト生なんかとは比較対象とするのもためらわれるほどに、凛とし、確信をもってカップとグラスを配置した。
 しばらくして家内が戻ってきて席に着いた。
「私の注文内容をきかずともいってくれるなんて、さすが!」
「長く連れ添っているからね」
 それはそうと、あの美女はなぜ、私がホットティー、妻がアイスティーだと察知できたのだろう。私は次に運ばれてきたケーキを口にしながらずっと考えていた。どちらかといえば、アイスティーを頼むのは男で、ホットティーを頼むのは女だ。それだのに、美女が見抜いたのが不思議に思われた。
 ホテルをでる際になって、私は、家内にいった。
「……それで、あの美人さんが私と君に、正確に意を察して、ホットティーとアイスティーをだした理由をこう考えてみたんだ。つまり彼女は、私が第一に迷わずに注文したホットティーを自分で飲むものと判断した。それから、第二に注文したアイスティーといったとき、私が君の好みを思案してから注文したため、君が飲むものと判断した」
「ああ、なるほど」
 家内は暇人である私の推理を珍しく素直に褒めた。
 推理といえば……そういえば思いだした。ミステリー作家・赤川次郎氏って、前職がホテルマンだったって話ではないか!
   END 

   ノート2014.04.14

スポンサーサイト

theme : ファンタジー小説
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

No title

なーるほど。
賢い女性ですね。感心しました。

お元気そうで、何よりです。


jizou様

いつも
ありがとうございます
なんとかやってます^^
line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line