伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 伯爵令嬢シナモン「修道院島」第1章24
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

伯爵令嬢シナモン「修道院島」第1章24

前回までの粗筋
.
 殺人事件容疑者竹久夢二を救うため知人萩原朔太郎は、佐藤記者を介して、シナモンに捜査を依頼。捜査線上には、女郎宿の店主〝高崎の老人〟隼人、戊辰戦争の大名戦士林忠崇が浮かび何らかの形で事件にからんでいる。また、第一の事件被害者である黒岩梅と女郎のが姉妹で、しかも暗殺された麻薬王大和屋太の娘であることも判った。高崎のホテルに宿泊したドロシーのもとに謎めいたオーストリー青年スコルツェニーから電話があり、「事件から手を引け」と忠告される。ドロシー博士は米国陸軍参謀本部エージェントであった。事件を追跡するシナモンを、日本陸軍前橋分隊が密かに忍び寄ってきた。
.
主要登場人物
. 
レディー・シナモン:英国伯爵令嬢・考古学者。「コンウォールの才媛」の異名がある。 ②ドロシー・ブレイヤー:日本古代建築・ガラス工芸の研究者で伯爵家執事。 ③佐藤と中居:雑誌『東京倶楽部』の記者とカメラマン。 ④スイーツマン・ウルフレザー:伯爵家の老家宰。 ⑤竹久夢二:殺人容疑者の画家。 ⑥萩原朔太郎(はぎわら さくたろう):依頼人で群馬県の詩人。 ⑦萩原愛子(はぎわら あいこ):朔太郎の妹。 ⑧長尾警部:群馬県警警部。 ⑨「高崎の老人」隼人:士族出の女郎宿店主。 ⑩豆吉(吉之助):士族出の車夫。 ⑪:豆吉と失踪した女郎。 ⑫黒岩梅:殺人事件被害者。 ⑬大和屋太(やまとや ふとし):麻薬商人。 ⑭林忠崇(はやし ただたか):無爵華族で請西藩の元藩主。 ⑮オットー・スコルツェニー:後に「ヨーロッパ一危険な男」と称されるオーストリーの青年。⑯甘粕正彦:元憲兵大尉。後に「満映」理事長となり、スパイ組織「甘粕機関」を立ち上げる。 
.
  ※  ※  ※ 
.
 〝軍艦島〟の崖上にいたレディー・シナモンが、ハンドバックから、以前、近くで拾った石器のかけらを取り出し太陽にかざすと、きらきら、と輝いた。ドロシー・ブレイヤーはまぶしそうに、
.
「事件と何の因果が? ──いえ、脈絡などあるはずがない。不思議な石、興味をひくけれど……製鉄のときにでる不純物の塊〝鉄滓〟なのに石器加工がなされている」
 ドロシー博士は、首をひねってから、目を丸くした。
「鉄器時代の石器? いえ、待って──なんてこと。これって、隕石だ!  新石器時代人が隕石を加工して石器にしたんだ!」
.
 ──パーラサイト(pallasite)、石鉄隕石の一部。
.
 深縁の帽子を被った若い貴婦人がガラス質の石器をサングラスをかけた女性考古学者に手渡した。
.
  ※  ※  ※      
.
 地球型惑星や月型衛星は、金属核、マントル、地殻で構成される。金属核部分の鉄または鉄・ニッケル合金、マントル部分の鉄と岩石の混合物、地殻部分の岩石となる。
.
 三層構造となるのは、比重の重い鉄が中心にくるからだ。岩石は珪酸質でできている。珪酸質を透明にしたのがガラス。こういった天体同士が衝突して砕けたのが隕石だ。
.
 天体の中心にあった鉄は隕鉄、マントル部分の鉄と岩石からなる混合物は石鉄隕石、地殻部分の岩石は石質隕石となる。

.
 利根川「軍艦島」を初めて訪れたシナモンが拾った石器は、ガラス質の石鉄隕石だった。
.
  ※  ※  ※
.
後 記
.
 「先輩、スイーツマンが、『シナモン』執筆を〝おさぼり〟してましたね」
「鉄槌をくださねば」
.
  ──奇門遁口の陣。
.
 疾走した二匹の獣が宙を舞い、獲物の左右から食らいついた。
.
  ──見切った。
.
 スイーツマンが両手に持っていた分厚い書籍に、犬と猫が頭を強くぶちつけ、床に崩れ落ちていく。男はそこでしたりと笑みを浮かべるのであった。


.
  ※  ※  ※

せ、先輩、ルパンだあ~っ!

 

 

中居、クリックだけはするな。ブログを盗まれるぞ。

↓ 

.

.  
  ※  ※  ※  
.

ポチボタン

 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村

小説・詩ランキング

人気ランキング娯楽部 ※

  http://www.blogmura.com/help/?type=h&no=12http://ping.blogmura.com/xmlrpc/b3byx262eg9q にほんブログ村 
おきてがみ
次の行まで必要
------------------------------  


スポンサーサイト

theme : 自作小説
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

おはようございます

おはようございます。
今日はそう寒くないようです。

隕石興味深いですね。
実際「新石器時代人が隕石を加工して石器にした」事実もあったのでしょうね。
すでに鉄を知っていたのですね。
隕鉄、実に重く固い感じですね。
パラサイトは寄生とかのあのパラサイトなのでしょうか。

Re: おはようございます

寄生虫のパラサイトとは違うものです。製鉄のとき鉄鉱石から鉄を分解して取り出したときにでてくる残り滓になるガラス質の物質です。隕鉄も全く同じ原理でガラス質の物質パラサイトがあります。

石器時代の人たちは、ガラス質の石器を加工するとき、炉の灰に原石を埋めて加熱し、割りやすくするのだそうです。銅の多い地方では、偶然に、銅鉱石を温めて、精銅技術を会得し、文明が発達したとのこと。製鉄はその延長にあります。

隕石を石器にした実例は知るところにありませんけれど、可能性として描いてみました。妄想の産物ですけれど。

隕石はときに信仰の対象となります。カナダのインディアンの聖石、イスラムのカーバ神殿の聖岩などになっているとの話しも耳にしています。

いつもコメントをくださり感謝しております。

おはようございます

おはようございます。
今日も寒いようです。

スイーツマンさん、いつも読んでくださりありがとうございます。
隕石などの話は大変勉強になりました。

Re: おはようございます

こちらこそいつもありがとうございます。

ブログ引っ越しの件、了解いたしました。
line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。