伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 伯爵令嬢シナモン3 「修道院島」第1章23
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

伯爵令嬢シナモン3 「修道院島」第1章23

前回までの粗筋
.
 殺人事件容疑者竹久夢二を救うため知人萩原朔太郎は、佐藤記者を介して、シナモンに捜査を依頼する。捜査の結果、女郎宿の店主で〝高崎の老人〟と呼ばれる隼人、戊辰戦争の大名戦士林忠崇が何らかの形で事件にからんでいること。また、第一の事件被害者である黒岩梅と女郎のが姉妹で、しかも暗殺された麻薬王大和屋太の娘であることも判ってきた。高崎のホテルに宿泊したドロシーのもとに謎めいたオーストリー青年スコルツェニーから電話があり、「事件から手を引け」と忠告される。ドロシー博士は米国陸軍参謀本部エージェントであった。
.
主要登場人物
. 
レディー・シナモン:英国伯爵令嬢・考古学者。「コンウォールの才媛」の異名がある。 ②ドロシー・ブレイヤー:日本古代建築・ガラス工芸の研究者で伯爵家執事。 ③佐藤と中居:雑誌『東京倶楽部』の記者とカメラマン。 ④スイーツマン・ウルフレザー:伯爵家の老家宰。 ⑤竹久夢二:殺人容疑者の画家。 ⑥萩原朔太郎(はぎわら さくたろう):依頼人で群馬県の詩人。 ⑦萩原愛子(はぎわら あいこ):朔太郎の妹。 ⑧長尾警部:群馬県警警部。 ⑨「高崎の老人」隼人:士族出の女郎宿店主。 ⑩豆吉(吉之助):士族出の車夫。 ⑪:豆吉と失踪した女郎。 ⑫黒岩梅:殺人事件被害者。 ⑬大和屋太(やまとや ふとし):麻薬商人。 ⑭林忠崇(はやし ただたか):無爵華族で請西藩の元藩主。 ⑮オットー・スコルツェニー:後に「ヨーロッパ一危険な男」と称されるオーストリーの青年。 
.
  ※  ※  ※ 
.
   ──もう一度、軍艦島に戻ってみましょう。
.
 そうシナモンがいうので、一行は事件の発端となった中洲にまたやってきた。深縁の帽子を被った若い貴婦人が、
.
 ──遺体が置かれた絶壁の上にある平場。そこの茂みの様子もみさせてもらえないものでしょうか。
.
 というので、佐藤と中居は近くの農家から梯子を借りてきて崖にかけた。
.
 家宰が咳払いをすると、佐藤が号令した。
「男子一同、回れ右!」
  朔太郎が島に向かって背を向けるタイミングが、少し遅れた。中居が袖を引っ張る。佐藤が恐ろしい形相で朔太郎をにらんだ。
.
 利根川で削られた中洲〝軍艦島〟。水面からは三メートルほどの高さで、一部は川原とつながていいる。露払いにドロシーが梯子をのぼり、シナモンがあとに続いた。シナモンはスカート姿だ。愛子は佐藤が怒ったわけを理解した。
.
 シナモンが、平場に立つと、景観を一望し、犯人が黒岩梅の遺体を島まで運ぶ様子をイメージしてみた。
.
 島から下を眺めてみる。犯人はエンジンつきのボートを下流からやってきて、川原に上陸。ついで、島の崖上まで、遺体を担ぎ上げてのぼりきり、そこに放置してから立ち去った。
.
 崖をのぼるときは夢二が登ったときのように、ツタにつかまって登ったのだろうか? 梯子を使った可能性は? 島の裏側に船を停泊させ、先発して何人かが島に上陸。縄梯子を降ろし、遺体をかついできた男はそれを使って利根川の岸部側から上陸する。……何故に手の込んだことをするのか。簡単だ。要は夢二を犯人に仕立てるのが目的なのだから。
.
 ドロシーははうような姿勢で、下草をのぞいてると、しばらくして、赤い布切れをみつけた。
.
  ※  ※  ※      
.
 群馬県庁のある前橋城址土塁の北に二人の男が歩いていた。一人は煙草をふかしたスーツ姿の男。もう一人は将校のようだ。
.
「レディー・シナモン。リザード伯セシル家の令嬢だ。一門にはイギリス政府要人ばかりか、欧州各国政府要人にも親族が多いときく。手荒に扱えば、こちらが手痛い目に遭うということを頭にいれとけよ」
.
 スーツ姿の男がいうと、将校は野卑な笑みを浮かべた。
.
「忠告ですか、甘粕さん。あなたにそんなことをいわれるとは──。行方不明という手があるのですよ。行方不明者ですから、途中経過がどうあろうと問題など生じるはずなどないでしょう」
 将校は舌なめずりをしている。
.
  ※  ※  ※
.
後 記
.
 にゃん。
 わん。
.

「どうしたね、佐藤さんに中居さん?」
.
 猫パンチ。
 がぶり。

.
ぎゃっ。
(ちょっとお休みしてたからって、怒るなよ)



  ※  ※  ※

せ、先輩、ルパンだあ~っ!

 

 

中居、クリックだけはするな。ブログを盗まれるぞ。

↓ 

.

.  
  ※  ※  ※  
.

ポチボタン

 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村

小説・詩ランキング

人気ランキング娯楽部 ※

  http://www.blogmura.com/help/?type=h&no=12http://ping.blogmura.com/xmlrpc/b3byx262eg9q にほんブログ村 
おきてがみ
次の行まで必要
------------------------------  


スポンサーサイト

theme : 自作小説
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

おはようございます

おはようございます。
こちらだいぶ降りました。

佐藤氏変わらず懸命のナイトぶりですね。
みんなを回れ右させて自分だけ振り返ったりして(^_^;)
甘粕まで出てきましたね。
一辺に怪しいムードが(^_^;)
ドロシーさんとシナモン嬢がんばってください。
ついでに佐藤氏も(*^_^*)
line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。