伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 スイーツマン十五歳の詩(うた)
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

スイーツマン十五歳の詩(うた)

 やたらと長い小説だの小説論だの読まされて皆様も飽きてきたでしょうから、短い詩をご用意いたしました。十五歳のときの詩です。題名の「キリマンジャロ」は、アフリカの山と珈琲の銘柄をかけてます。この詩を書いたきっかけはちょっとした不満からでした。
.

 とある出版社がだしている問題集があり、そこには月刊新聞がついていました。月刊新聞には投稿欄があり、中学生たちのイラストや詩が掲載されていたのですが、詩を読むとどれもこれも恋の悩みの詩ばかりで、硬派をきどっていた当時の私としましては不満たらたらです。そこで批判をこめて次の詩を投稿したところ、意外や意外、採用されて千円図書券を戴きました。
.

 ※ ※ ※

. 


   キリマンジャロ

  あまい恋よりは苦い人生がいい
  あつい雲がただよう

  くろい海に白い島
  カップに浮かべた白い島
  それはしずむためにあるものなのか

  やまをながめて
  キリマンジャロ
  にがいみのきいたうまいやつ
.

  ※ ※ ※

.
 秋もほどなく終わりますねえ。暗くなって、勤務先から帰宅する途中で立ち寄ったコンビニで、誘惑に負け、つい買ってしまったシュークリーム。出張先の宿舎で、紅茶のお茶うけに戴いている私は、今じゃすっかりスイーツマンですよ~っ。十五の春はまぼろしか。
.

 ※ ※ ※

.

コメント

.

アバター
2009/10/21 05:33
そうですか??

私が子供の頃・・現金欲しさに小額の本を買ってお釣りを貰った記憶が・・・
う~ん・・記憶が~記憶が~
 
アバター
2009/10/20 10:31
十代中頃・・・というのは何かと反発したくなる年頃かもしれませんね。
私も学生時代はバッドエンドの物語ばかり書いていましたから・・・
今ではハッピーエンドがいいですよ、綺麗事だと言われても、ね。

まぁ、甘いものは人を幸せにする能力を持っていますから良いと思いますよ。
 
アバター
2009/10/20 08:53
う~ん!!
深い味があるキリマンジャロですね!!
さすがスイーツマンさん^^
座布団1枚!!いやっ!もっとだな・・^^
15でこの詩!?
すごすぎるぅ^^
 
アバター
2009/10/20 05:38
 15歳の詩を読み直すと、やっぱり変な子だったなあと考えます。ひねくれてますねえ。
 えっ、図書券にはおつりはやりませんよって書いてありましたけれど。

 
アバター
2009/10/20 04:19
15歳で作った詩とは思えないですね~

えっと~その頃は~・・・・・(秘密)
言える事は・・そんな詩を書けるような子ではなかったですwww

そりゃ・・図書券もらえるわww
1000円の図書券はもちろん100円位のを買って現金のお釣りを貰って~・・・・wwww♪
 
アバター
2009/10/20 00:37
ちょろち様

 何をかったか? そんな野暮な……。
 スイーツ入門にきまっているでしょ。(嘘)
アバター
2009/10/19 23:53
ヒナ 様
 おこちゃまの背伸びにございます。編集部の方にはそれが可愛いと感じたのだと考えている次第です。
 「もしかすると15歳にして無糖派」か? とのこと。無糖派になったのは喫茶店にあしげく通うようになった19歳くらいでしょうかね。


 

アバター
2009/10/19 23:50
へぇ~~

昔から好きだったんだすねぇ~~

聞くのは野暮なので

あえて!!

その千円分の図書券で
何を買ったのかは・・・聞きませんよ♪www

人生、いろいろだすからね♪www
アバター
2009/10/19 23:42
 最初に自分の伝えたいことをしっかりと示し、中盤で砂糖を浮かべたコーヒーを島と海に例え、最後にコーヒーそのものを持ち出して綺麗に締められていますね。周囲が同じような題材で詩を書いたのも一つの要因なのかもしれませんが、個人的には、採用されたのが偶然ではないと思える作品です。

 コーヒーといえば、私は昔から缶コーヒーやコーヒー牛乳など甘いものしか飲みませんでした。無糖や微糖は避けていましたので、それはどれも甘い味がしたものです。今でも私は甘いコーヒーしか飲みませんが、『にがみのきいたうまいやつ』と詠ったスイーツマンさんは、もしかすると15歳にして無糖派だったのでしょうか。もし、このままビターなままでしたら、今頃は別の名前でお呼びしていたのかもしれませんね。
 
アバター
2009/10/19 23:05
ソラちゃん様

 珈琲を二十歳から、プロテスタントの会派にそういうところがありましたよ。お母様のおっしゃるのと同じ理由です。
 (15歳で・・キリマンジャロの詩を歌うとは・・・。そして、千円GET☆ スィーツマンさん、只者じゃないですネ♪)
 --------とのこと、 そんなに褒めてくれて~。そんなに褒めると私、会社やめて、駅で詩集を売っちゃいますよ。(爆) 
 
アバター
2009/10/19 22:48
BENクー様

 --------とかいいながら、文章の言い回しがやたら熟練していますよ。野球部でしたよね。弟さんとキャッチボールはなされていらっしゃるのですか?
アバター
2009/10/19 22:45
珈琲のおいしさは・・・20歳を過ぎてから知りました。^^;
「子供が飲んだら、頭が固くなる!」
と親に叱られてました。
15歳で・・キリマンジャロの詩を歌うとは・・・。
そして、千円GET☆
スィーツマンさん、只者じゃないですネ♪

アバター

2009/10/19 22:40
藍姫様

格好をつけて背伸びをしたおばかさんでした。
恋愛、私もウエルカムです。現実では体力的にドロップアウトしてますけれど。
『雪が降っていたから』を読んで和んで戴いたとのこと、とてもありがたいです。
私もしばらくファンタジーをやっていましたが、かつてやっていた通信添削の講師の勧めでファンタジー以外のジャンルをやるようになりました。藍姫さんは恋愛ものとか、純文とかいずれやられますか?
アバター
2009/10/19 22:27
15の時にしては感慨深い詩を作られてたんですね・・・私など運動でヒーヒーいってました。www、、だからいまバカで・・・
アバター
2009/10/19 22:07
あまい恋より苦い人生がいいだなんて、こんな15歳……格好よすぎますよぉ ^^

私も同じような理由で少女漫画を真剣に読めませんでした。
男兄弟がいるので、尚更、だったのかもしれません。(今なら恋愛ウェルカムです^^)

今 改めて、『雪が降っていたから』は心を穏やかにしてくれる素敵なお話だと思いました。
素敵なご両親の間に生まれたから、スイーツマンさんは素敵なお話を書けるんですね。
.
 ※  ※  ※
.

 

 

せ、先輩、ルパンだあ~っ!

 

中居、クリックだけはするな。ブログを盗まれるぞ。

↓ 

.

.  
 ※  ※  ※  
.

ポチボタン

 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村

小説・詩ランキング

人気ランキング娯楽部 ※

  http://www.blogmura.com/help/?type=h&no=12http://ping.blogmura.com/xmlrpc/b3byx262eg9q にほんブログ村 
おきてがみ
次の行まで必要
------------------------------  


スポンサーサイト

theme : 自作小説
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

おはようございます

おはようございます。
今朝はそう寒くないようです。

15歳の詩、なかなかのものですね。(*^_^*)
黒い珈琲に浮かんだ白い島、比喩もきれいだと思います。
当時の苦く矜持の心持ちがよく出ていると思います。
図書券は雨rしいですよね。
座布団年にあわせ15枚(*^_^*)
キリマンジャロは登ったことがありますがサファリから氷河の世界、すごかったです。

No title

 こんばんは。
 洒落ていますねぇ。うまい! 山田くん座布団一枚!(笑)

 昔は雑誌などには必ず読者投稿がありましたね。
 いまでもイラスト投稿などをやっている雑誌は見かけますが、昔の読者投稿には必ず、文通コーナーがあったものです。
 
 応募して、掲載されるのに二ヶ月くらい待たされて、返事が来たのはいいけど、ママに「文通するから切手を買って」とは、恥ずかしくって言えなかったのを覚えています。
 小学校高学年くらいの頃だったかしら。(笑)
 
 あれ? KOZOUさん、座布団15枚とか言ってた。(爆)

KOZOsama

> おはようございます。
> 今朝はそう寒くないようです。
>
> 15歳の詩、なかなかのものですね。(*^_^*)
> 黒い珈琲に浮かんだ白い島、比喩もきれいだと思います。
> 当時の苦く矜持の心持ちがよく出ていると思います。
> 図書券は雨rしいですよね。
> 座布団年にあわせ15枚(*^_^*)
> キリマンジャロは登ったことがありますがサファリから氷河の世界、すごかったです。

KOZOsama

> おはようございます。
> 今朝はそう寒くないようです。
>
> 15歳の詩、なかなかのものですね。(*^_^*)
> 黒い珈琲に浮かんだ白い島、比喩もきれいだと思います。
> 当時の苦く矜持の心持ちがよく出ていると思います。
> 図書券は雨rしいですよね。
> 座布団年にあわせ15枚(*^_^*)
> キリマンジャロは登ったことがありますがサファリから氷河の世界、すごかったです。

KOZO様

キリマンジャロに登られたのですか
それは物凄い!

ぜひ、体験記をかいていただきたいところです

15歳・・・

おはようございます。

15歳で、ですか、凄い。

趣があっていいですね。

苦味がきいたうまいやつ、

私も飲みたくなりました。

Re: 15歳・・・

先日は誤変換で御不快を与えましかとことしつれいいたします

ようやく仕事・引っ越しが一段落となりました。

15歳の詩、みていただいてありがとうございます
いまみれば背伸びをした感じですね。
1週間くらいかけてつくりました。

No title

こんばんは。
私もこちらでブログを始めました^^
ぜひ来て下さい。

15歳ですばらしいです!!

Re: No title

sako様

「こちら」デビューですね。
はい、拝見してきましたよ。
line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line