伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 第12回/ジーン侯国志
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

第12回/ジーン侯国志

 『西の離宮《カッサラ・フィ・アルプ》』の広間に道士が連行されてきて、ネェジェラ公子がいる首座の前にどっかと座った。頬のこけた小男だ。
「殿下、長くいる私を罪人のように扱い、そこにいるどこの馬の骨とも判らぬ若造のいうことを訊かれるのか?」
「ウレムワット、『聖匙』を持っておろう。汝がそれを所持した経緯が不思議でな。ほかの道士たちに古き魔道書を調べさせた結果、クイントスの訴えが正しいことが判った。あれは道士の末裔であるクイントスの家が代々守ってきたものだ。汝が所持することは正しいことではない」
 小男である道士は顎をしゃくりあげて笑った。
「さすがはネェジェラ殿下。すべてを見通した上で、ファア王国からの脱出に必要な者として私を使い、脱出して用済みとなった今となって、わが野望を砕こうというのですな? ほんとうの悪党は貴方だ!」
 後ろ手に縄をかけられた道士は、宙空に反転した。縄がほどける。次いで、その縄が一匹の大蛇となって鎌首をもたげ、公子に襲い掛かったではないか。刹那、公子の両脇に控える近習が、佩剣《はいけん》の柄に手をかけて蛇をぶった斬った。だがそれは気をそらすための手段に過ぎなかった。
.
 ――いでよ、『封神《ウォ・ハタマ》』!
.
 ハーンが道士ウレムワットに横一撃を食らわす。道士はまた宙に反転してかわした。クイントスが二の剣撃を加えようとしたそのとき、道士が掌中に隠していた古風な飾りが柄についた青銅製スプーンを宙空に示したのである。するとどうであろう、白煙がその先から噴きだし、広間天井まで届くだろう身の丈の巨人が現れ、棍棒で、クイントスの剣を跳ね返したではないか。そいつは筋肉隆々とした青銅甲冑の戦士の姿をしており、右手に球のついた棍棒、左手に牛革の盾を装着している。顔は猿のような面構えをしている。
 ネェジェラ公子の両脇にいた近習も応戦しようとしたが、盾に阻まれ、棍棒に壁まで弾き飛ばされて吐血した。即死だ。道士が高笑いする。『封神《ウォ・ハタマ》』はずいと片足を踏み込み、公子に一撃を加えようとした。
 クイントスは弾き飛ばされて伸びている。
 ハーンが相手の腕に斬り込もうと、剣を宙に走らせる。
.
 ――間に合わん!
.
 公子は佩剣を抜こうともしない。代わりに右手を天にかざした。
.
 ――『応龍《スナーハ・ダギリナ》』!
.
 銀の指輪に彫り込んだ長い四肢をもった翼竜。双眼の宝石が青い閃光を放つ。ハーンも、道士もあまりにも強烈な光に目がくらむ。風ならぬ風が起こり、一同は毬のように床でのけ反り転がった。
.
 ―― 『応龍《スナーハ・ダギリナ》』の指輪。覇者《バッダラ》の資質をもつ者が装着すれば、これほどの威力を発揮するのか!
.
 外道の道士は反転しつつ、離宮正殿に面した外庭の池の縁に立った。『封神《ウォ・ハタマ》』の身体が、白煙に代わってゆき、『聖匙』の先端から吸い込まれてゆく。若い近衛士官ハーンが、口から、ガラガラ、と奇妙な音をたてた。
(何をした!)
 言葉にする前に道士は下半身を、池の中から飛びだし襲いかかってきたてきた獣に食われてしまったのである。鰐《わに》だ。中級貴族《フェアレサ》であるハーンの家系は、竜御師《ダギリナ・メリック》と呼ばれる鰐使いの一族なのであることを、道士ウレムワットは知っておくべきだった。遺骸となった彼の手から、『聖匙』が地面に転がり落ちた。鰐が遺体の上半身を引きずって大池の中に消えてゆく。
 ハーンが佩剣を鞘に収めた。口髭の公子も庭に降りてきて、ねぎらうように若い近衛士官の腕に手を添えたのだ。英雄《モハレット》と覇者《バッダラ》はここに出会った。

(つづく)
スポンサーサイト

theme : 自作小説(ファンタジー)
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line