伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 第1回/ジーン侯国志
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

第1回/ジーン侯国志



戦記ファンタジー
『ジーン侯国志』
序章(1) ティア大戦始末 
.
 
 馬匹四頭に牽引された戦車では老将が、白く長い髭をなでていた。物見衆が戻ってきて片膝をつく。
「ファア王国の軍勢、あと十里ほどに迫っております。敵追撃軍の数はおよそ三万」
「キース元帥は?」
「麾下第一軍ともども撤退を始められました」
 太古の岩盤を削って平たくなて形成された大陸。そういうところは、低い山や谷間があって、ちょろちょろと流れ出した小川のあたりに、いくつもの小都市が営まれている。ワプウの大河の南側を人々は中原と呼んでいた。大小の都市国家がひしめく大陸の中枢部だ。四半世紀に渡って、そこのぶんどりあいをしていたのが北の覇者ジーン侯国、南の覇王ファア王国だ。
 老将の名はハーン。撤退する味方ジーン侯国軍の
殿しんがりを引き受けていた。
敵十五万に対して味方十万で立ち向かったのは無謀だった。進軍目的は、あくまでも牽制であったはずなのに、血気盛んな名門の御曹司将軍数名が、麾下の軍勢を率いて突撃。これを救う格好で全軍が引きずり込まれ、結果として決戦となり大敗を喫したのである。
 ファアの軍勢は数に頼んでいる。だが半ばが囲い地に侵入してきたとき、岩場に伏せていたジーン侯国軍・弩弓兵が、一斉に立ち上がって射撃を加えたではないか。ファア軍の戦車と
徒士かちが、ばたばたと突っ伏してゆくのだが、後陣が押してくるので手撤退できない。
 面白いように、敗軍であるはずのジーン軍に討ち取られてゆく。矢傷によって、敵が弱りまくったところで、狭長な谷の奥に隠していた戦車百乗兵員一万が横合いから逆襲に転じた。
 ティア大戦という大陸を真っ二つにわけた南北両軍の衝突は、全体として、ファア王国の圧勝に終わっていた。しかしながら、局地戦においてはそうでもない。少なくともハーン麾下の隊伍だけは敗けておらず、そのことがジーン侯国の存続を可能たらしめたのである。
.
 翌日。
「溺れ死んだ味方兵が、戦場よりも多すぎる」
 最後の部隊とともに、渡し船で撤退する老将軍は、惨状を目の当たりにし天を仰いだ。
 ティア大戦でジーンの敗戦が決定的となったとき、限られた船しかない渡し場に、兵士たちが殺到した。パニックを起こした群れは、波止場をでた船の縁にしがみついた。ある船は沈み転覆。ある船はしがみつく兵士たちの指を切り落とし、「斬指船に満つ」様となり、何万人もの溺死者をだした。こうしてワプウの大河は味方の血で染める結果となったわけだ。
 ジーン公庁は、帰還した老将軍に、元帥と宰相の称号を贈った。ゆえにファア王国の若き英雄ユンリイ大王は、敵老将が国権の全てを掌握したことを耳にして、彼の地の侵攻を断念したのである。
 では、『ファア王国志』に続く、『ジーン侯国志』を語るとしよう。
スポンサーサイト

theme : 自作小説(ファンタジー)
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。