伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 伯爵令嬢シナモン3 『修道院島』第1章21
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

伯爵令嬢シナモン3 『修道院島』第1章21

前回までの粗筋
.
 1920年代末。殺人事件容疑者となった竹久夢二。知人の萩原朔太郎は、佐藤記者を介して、レディー・シナモンに捜査を依頼する。シナモンの一行は捜査を開始。事件関係者を結んでいくと捜査線上に戊辰戦争で活躍した林忠崇という元大名が浮かびあがってきた。再度シナモンが拘置中の夢二に面会すると、夢二の口から意外な背後関係が浮かび上がってきた。殺害された黒岩梅と女郎のが姉妹で、しかも暗殺された
麻薬王大和屋太の娘であることが判ったのだ。
.
主要登場人物
. 
レディー・シナモン:英国伯爵令嬢・考古学者。「コンウォールの才媛」の異名がある。 ②ドロシー・ブレイヤー:日本古代建築・ガラス工芸の研究者で伯爵家執事。 ③佐藤と中居:雑誌『東京倶楽部』の記者とカメラマン。 ④スイーツマン・ウルフレザー:伯爵家の老家宰。 ⑤竹久夢二:殺人容疑者の画家。 ⑥萩原朔太郎(はぎわら さくたろう):依頼人で群馬県の詩人。 ⑦萩原愛子(はぎわら あいこ):朔太郎の妹。 ⑧長尾警部:群馬県警警部。 ⑨「高崎の老人」隼人:士族出の女郎宿店主。 ⑩豆吉(吉之助):士族出の車夫。 ⑪:豆吉と失踪した女郎。 ⑫黒岩梅:殺人事件被害者。 ⑬大和屋太(やまとや ふとし):麻薬商人。 ⑭林忠崇(はやし ただたか):無爵華族で請西藩の元藩主。 ⑮オットー・スコルツェニー:後に「ヨーロッパ一危険な男」と称されるオーストリーの青年。 
.
  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※
.
  拳銃で馬の商標があるのはアメリカ、コルト社の製品だ。〈M1908.ポケット25〉はコルト社最小の拳銃である。
 25口径、弾丸は6発。使用弾丸は25ACPといい、火薬量が少なく殺傷力は低いため、護身用に適している。黒光りした銃身には、シリアル番号が刻印され、文字をつる草の黄金意匠が囲っていて美麗である。
.
 ホテルとは名ばかりで実質は旅館だ。帳場がカウンターになっただけのことではないか。ロビーは板敷きで、スリッパを履くことになっている。客室は和室だ。扉に鍵がついているため、一応、プライバシーが保てるようになっているという点だけは、ふつうの旅館とは違う。
.
 実家が前橋にある朔太郎兄妹以外のレディー・シナモンの一行は、高崎のホテルに泊まった。 
.
 夜遅く、伯爵家家宰ウルフレザーが、執事ドロシー・ブレイヤー博士の部屋を訪ねた。
.
「使わずにすむといいのですが----」
「そうですね。でも、備えは重要ですよ」
 博士は、家宰がいても、かまわず銃の手入れを続けた。
.
 「高崎の老人」こと隼人をして、「アメリカの女侍」といわしめさせたドロシー博士は、ポケットサイズの拳銃を化粧ケースに収め、ケースをさらにショルダーバックにいれて持ち歩いている。
.
 少しして、扉がノックされた。廊下から番頭が声をかけてきた。
「あのお、ドロシー様、お電話ですよ」
「誰から?」
「オットー・スコルツェニー様----と名乗られましたが……」
.
 ----スコルツェニー?
.
 博士と家宰が顔を見合わせた。
.
  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※
.
後 記
.
 スイーツマンの部屋である。猫と犬が暖炉の前で寝そべっていた。
「おい中居、野菜くわんといかんぞ」
「先輩、俺たち肉食獣ですよ」
 人間であったときの感覚が錯綜する佐藤であった。
.
(《どこまでも》つづく)

コメント

 

アバター
2010/01/25 01:59
藍姫様

 シナモン2で、シナモンが悪戦苦闘しましたね。はい撃ちづらいです。ほんとうに至近距離で撃つしろものですね。ドロシーは女の方に好感を得られるキャラクターのようですね。ありがとうございます。

 ほんとに犬猫ってストーブとか暖炉の前で寝ますね。
アバター
2010/01/24 22:22
小型の拳銃は、反動が大きくて撃ちにくいと聞いた事がありますが、
ドロシー女史は、颯爽と使いこなすのでしょうねぇ~ (◡‿◡✿)
流石、家宰が目をつけた女騎士。惚れてしまいそうです ^^

犬も猫も、冬は暖炉の前で丸くなる、とw
微笑ましいです ^^
アバター
2010/01/24 20:53
酒井しのぶ様

 拳銃って撃ったことのないですね。コルト好きですか、ぜひうんちく書いてください。
 そうですか戦車まで好きですか。影響を与えるような兄上様がいらっしゃいましたか?
火縄銃と、鉛で銃口をふせいだ888式、火打ち石式デリンジャーのレプリカを所持してます。しかし撃った試しがない。 大学時代に買った本と、ウイキで、記事やら、うんちく、をかいてます。

 はい肉食獣です。佐藤氏は、あの方、命ですのでどうかと……。
 私も、さとう、でできておりますが、湯船につかるととけます。
アバター
2010/01/24 20:22
 まずいです。拳銃が登場しましたね。しかもコルト! (ウ、ウンチク述べたーい!! 笑)
 拳銃かぁ。あたしの小説にも登場させようかしら……。一応、細かく調べてはいるんですがねぇ。細かく調べたからといって、なんでもかんでも登場させていたら、きりがないですからね。

 あたしの趣味からいったら、戦車とか登場させる羽目になっちゃうわ!(戦車なんか調べてどうするんだあたしよ! 爆)

 そうですね、肉食獣でしたね。彼らは……。
 シュガーちゃん、あたしをたべ……し、失礼しました。( -`Д´-;A)
アバター
2010/01/24 19:13
咲様

 ドロシー博士の拳銃とケースの組み合わせ、ありきたりと思ってましたけれど、ミスマッチでしたらありがたいこと。もちろん、姫に危機が迫り、見せ場にする予定です。
 はい、スコルツェニーは、第1部オプション版に示しましたように、日本にいます。

 猫佐藤、かわいく、猫なで声だったりして。
アバター
2010/01/24 19:09
BENクー様

後半は、サスペンスの様相を強くします。
高崎の老人とスコルツェニーのつながり。お楽しみに。

佐藤と中居のかけあい。しばらくつづきそうです。

いえいえこちらこそお世話になっております。
 
アバター
2010/01/24 18:39
アメリカの女侍ことドロシー博士、やはりかっこいいです。拳銃と化粧ケースというアンバランスな組み合わせが魅力的に映えますね。しかし、姫様に危険が迫りそうで少し心配…。
まさか、ここであのスコルツェニー氏が登場とはまったく予想外でした。彼もまた日本にいるのでしょうか?


猫になっても後輩に忠告する佐藤さん、なんだか可愛いですね。
アバター
2010/01/24 17:28
さすが「アメリカの女サムライ」・・・剣ではなくコルトの携帯銃とは!
スコルツェニーの登場でまたも危険な匂いがプンプンしてきましたね。
さて、高崎の老人はスコルツェニーを見たら何というのだろうか・・・気になります!

猫の佐藤氏が犬の中居氏に忠告してる姿を想像すると・・・ウぷぷぷ・・・です!^-^

報告ブログにまで、いつもしっかりコメントいただきありがとうございます!

.
 ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※ 
.

 

 

せ、先輩、ルパンだあ~っ!

 

中居、クリックだけはするな。ブログを盗まれるぞ。

↓ 

.

.  
 ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※
.

ポチボタン

 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村

小説・詩ランキング

人気ランキング娯楽部 ※

  http://www.blogmura.com/help/?type=h&no=12http://ping.blogmura.com/xmlrpc/b3byx262eg9q にほんブログ村 
おきてがみ
次の行まで必要
------------------------------  


スポンサーサイト

theme : 自作小説
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

こんばんわ

こんばんわ
天気よかったですが寒かったです

銃器は私も好きですね。
モデルガンしか持ったことはないですが、火縄銃の本物持ってあるのですね。
すごいですね。
実物を撃ったらやはりしびれるでしょうね。
韓国の射撃場は気をつけないと焼かれるようですけれど(^_^;)
スコルツェニーと高崎の老人、いい勝負でしょうね。

狼皮のスイーツマンさんいつも読んでいただきコメント大変ありがとうございます。

Re: こんばんわ

 
 火縄銃は四百年前のもので、ぼろぼろです。
 どういう構造をしているか子供のころから悩んでました。解決したのは大人になってしばらくしてからのことです。
 モデルガンで薬莢のでるものがあり、借りて撃たせてもらったことがあります。けっこうな反動でした。きらりんさんのお話ですと、実物はそんなもんじゃないようですね。
line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。