伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 第25回/伯爵令嬢シナモン 『飛行船の殺人』終章1
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

第25回/伯爵令嬢シナモン 『飛行船の殺人』終章1


飛行船の繋留

挿絵(By みてみん)

 アールヌーボーの巨大飛行船の窓下には、いくつもの箱庭を並べたかのように表情を変えていく風景があった。瑠璃色をした海、煉瓦造りの都市、藁葺き屋根の民家集落が続いている。横浜、川崎、品川……。軍艦や商船が停泊している港湾、緑に包まれた皇居が望めた。

 薄暮である。煉瓦ビルと木造建築が同居する街に、ぽっかりと空いた東京芝浦の仮設空港があった。。飛行船は、収納されたいくつもの気嚢から、シューシューと水素ガスを放出し、ゆっくりと高度を下げていく。予定時刻午後五時ちょうどの着陸となった。
 着地間際、乗員が専用窓から何十本ものロープを地上に投げ降ろす。すると、地上の係員が拾って繋留塔に素早くつなぐ。扉となっているタラップが開いてハの字になった。四基のプロペラエンジンは回転を停止。出迎えの楽隊の演奏が鳴った。誘われるように乗客たちが次々と降りだす。
 下部デッキに最後まで残っていたのは、シナモン、佐藤、中居、そして船長だった。船長が顎髭を撫でながら佐藤と中居に訊いた。
「殺人事件のことは記事に書くのかい?」
 佐藤は首を横に振った。
「巨大飛行船シルフィーのフライト日誌を書いただけでも特ダネです。後は何もみてませんよ。なあ、中居?」
「そうっす。先輩が書くへっぽこ記事なんぞよりも、俺が撮った写真だけで、日本中がぶったまげますよ」
「死ね!」
 佐藤は中居に拳骨をくれてやった。
 空港には、シベリア鉄道を使って先回りしてきた伯爵家の家宰が、手配したリムージンで出迎えた。扉が開けられ、黄金の髪の若い貴婦人は、乗りかけた。だが、もう一度、銀色に塗装された巨大飛行船に戻って、S字紋の意匠が施されたタラップの欄干に頬を寄せた。
「またお会いしましょう、私のシルフィー」
 それから、その人は、階段の上にいる下部デッキの三人に、スカートの両端を軽くつまんで一礼したのだった。姫君のリムージンが空港から東京の何処かへと消えていくのを、下部デッキにいた三人はみえなくなるまで手を振った。
 佐藤と中居も下船した。
「絶対、俺よりやばいっすよ、先輩。これ貸しますよ」
 中居は佐藤にハンカチを渡した。
「中居、おまえなあっ!」
「余計でしたか?」
「いや、上出来だ」
 佐藤は中居がよこしたハンカチで目頭を拭った。
 船長は地上に降り、煙草を一服してから、また飛行船のタラップを昇っていった。
「やれやれ、後片づけをしなくては……」
 途中、船長は頭上を白いスカーフが風に飛ばされているのに気づいた。アールヌーボーの意匠で飾られた船体にペイントされている「SYLPHY」の「S」のところに貼りつく。やがてそれは、中空に舞い上がり、風の形であるS字を描くと、小さくなって消えた。
スポンサーサイト

theme : 自作小説(ファンタジー)
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。