伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 伯爵令嬢シナモン3「修道院島」第1章20
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

伯爵令嬢シナモン3「修道院島」第1章20

  

前回までの粗筋
.
 1920年代末。群馬県での殺人事件容疑者となった竹久夢二。知人の萩原朔太郎は、佐藤記者を介して、レディー・シナモンに捜査を依頼する。シナモンの一行は手分けして捜査を開始。事件関係者を結んでいくと捜査線上に戊辰戦争で活躍した林忠崇という元大名が浮かびあがってきた。榛名湖のヨットで、シナモンたちは林忠崇のもてなしをうけ、戊辰戦争での忠崇と遊撃隊が奇跡の生還をしたエピソードを知る。
.
主要登場人物
. 
レディー・シナモン:英国伯爵令嬢・考古学者。「コンウォールの才媛」の異名がある。 ②ドロシー・ブレイヤー:日本古代建築・ガラス工芸の研究者で伯爵家執事。 ③佐藤と中居:雑誌『東京倶楽部』の記者とカメラマン。 ④スイーツマン・ウルフレザー:伯爵家の老家宰。 ⑤竹久夢二:殺人容疑者の画家。 ⑥萩原朔太郎(はぎわら さくたろう):依頼人で群馬県の詩人。 ⑦萩原愛子(はぎわら あいこ):朔太郎の妹。 ⑧長尾警部:群馬県警警部。 ⑨「高崎の老人」隼人:士族出の女郎宿店主。 ⑩豆吉(吉之助):士族出の車夫。 ⑪:豆吉と失踪した女郎。 ⑫黒岩梅:殺人事件被害者。 ⑬大和屋太(やまとや ふとし):麻薬商人。 ⑭林忠崇(はやし ただたか):無爵華族で請西藩の元藩主。
.
 ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※
.
  翌日、〈軍艦島〉でおきた事件の所轄、高崎警察署にふたたびシナモンの一行が足を運んだ。拘置室の前までドロシー博士が同行し、他の連中は玄関口待合室に陣取っていた。

 ドロシーは、前回、夢二に平手打ちを食らわせているので、萎縮して事情聴取に支障がでるものと判断し、シナモンに対応をまかせ、自身は少し離れた通路に控えていることにした。
.
 のぞき窓のむこうにいる画家はB5サイズのスケッチブックに鉛筆でなにかを描いていて、こちらには気づかない。心なしか以前よりやつれているように思われる。
.
 重厚な扉が開くと、白いドレスの若い貴婦人があらわれ、蓮花を囚人にさしだした。蓮花は忠崇卿から贈られたものだ。
「夢二さん」
 うつろな目をした痩せた男が顔をあげると、花を受け取ってから、ようやく思い出したかのように、笑みを浮かべたのだった。
.
 「僕の無実は証明できそうですか?」
「ええ順調ですわ----ただ、決定的な証言か物証が必用です」
 シナモンはさらに続けた。
 「〈高崎の老人〉と呼ばれる隼人という方をご存じですか?」 
.
 シナモンは、これまで知り得た情報を夢二に説明した。 
「隻眼の老人ですね……地元では知らない人はいませんよ。街を歩いているのをみかけたことがあるくらいで、お付き合いはないし、恨まれるようなこともないですよ」  
「林忠崇卿は?」
 夢二はまた首を横に振った。
.
「では、殺された黒岩梅様のご家族の方についてです」
 シナモンは、ドロシーが入手した黒岩梅の戸籍謄本を夢二にみせた。
「梅様は前橋藩藩士の孫娘です。幕末に徳川家存続のために蜂起した遊撃隊に参加なされています。梅様は私生児でした。御父君をご存じですか?」
.
「梅の実父ですか----」
 夢二は、拘置室の天上をしばらくみてから答えた。
「大和屋太(やまとやふとし)とか----。たしか妹も。子供のときに養女にださてそのまま生き別れになった、菊とかいう……」
.
 黄金の髪をした若い貴婦人の瞳の奥に、鉱物質の閃くものがあった。そう、サファイアのような冴えた輝きだ。
.
 大和屋太----警察署待合室に控えていたシナモンの取り巻きの中にいた佐藤が知っていた。先日、東京で暗殺された麻薬王である。
 菊は、〈高崎の老人〉隼人のところの女郎だ。車夫豆吉こと吉之助と逃亡中ということになっている。
 .
 ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※
.

後 記
.
 「なっ、中居ーっ、よっ、よりによって犬に----」
「先輩こそ、猫になっているじゃないっすか!」
 祭壇には巫女もいた。巫女が振り向いた。
「二人とも、人間にもどりたい? ----じゃ、私の願いをかなえて」
 巫女は嘲笑した。
 佐藤は、(あっ、雪男のメス)という言葉を喉元までだして、我に返り、口を押さえたのであった。
 ぴゅるるる……。
.
(《どこまでも》つづく)

 .
 ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※
.

コメント

アバター

2010/01/20 03:59
藍姫 様

いまでもそうですよ。標識がわかりずらくて、まちがって一方通行の路に迷い込んだら、「おまえ、わざと入ってきたろ」と横柄な態度で脅してくる警官がいました。この場合、逆らうと、えらい目になるのを知っていますので、はいはい、いって罰金を払いましたよ。

シナモンと愉快な仲間たち。なにか動物王国みたいですね。

お局様、やっぱり、強烈なキャラですよね~「。

アバター

2010/01/19 22:01
流石の夢二さんもお疲れですか。
この時代の警察は、かなり自白重視の取調べをするのでしょうね。
人間関係がつながった所で、あとは証拠探し。
シナモン姫と愉快な仲間達の腕の見せ所ですね。

中居さんは犬ですか ^^;
恐るべし、お局様 ^^;;
 
アバター
2010/01/19 19:23
ソラちゃんへ 

はいリンク第1弾です。

中居氏犬になりました。
お局様のたたりじゃあああ。

アバター

2010/01/19 18:56
わぁ~~・。。。それぞれつながってきましたねぇ~☆.。.:*・゚

中居さん、、犬になっちゃったんですかぁ。
お局さま・・・・(ノДT)アゥゥ  
アバター
2010/01/19 18:10
第二の被害者? 大和屋太でリンク。
遊撃隊エピソードと新たな展開で盛り上がってきた感じなら幸いです。

巫女のお局様の呪い、いかがですかな?  
アバター
2010/01/19 06:39
大和屋太を介して、高崎の老人・・車夫豆吉・・女郎の菊・・黒岩梅(被害者)がつながった。
しかし、まだ豆吉と菊の行方が分かってないのが気になります。無事なのかそれとも・・・

こちらは、犬の中居氏と猫の佐藤氏にした雪男のメスのような巫女・・・お、お局さまの呪いだったのか!?www


 


せ、先輩、ルパンだあ~っ!

 

中居、クリックだけはするな。ブログを盗まれるぞ。

↓ 

.






.
 ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※
.

ポチボタン

 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村

小説・詩ランキング

人気ランキング娯楽部 ※

  http://www.blogmura.com/help/?type=h&no=12http://ping.blogmura.com/xmlrpc/b3byx262eg9q にほんブログ村 
おきてがみ
次の行まで必要
------------------------------  


スポンサーサイト

theme : 自作小説
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

おはようございます

おはようございます。
こちらかなり雨が降っています。

いよいよ核心に入ってきたようですね。
血のしがらみ、幕末の動乱も絡んでいるようですね。
それにしても犬の中居さん、猫の佐藤氏、これからいかにあいなるか、こちらの方も心配です(*^_^*)

狼皮のスイーツマンさん、いつも読んでいただきコメント大変ありがとうございます。

Re: おはようございます

KOZOU 様

そちらは雨でしたか。茨城県は一日曇りでなんとかもちました。

かなり展開が進んだと思います。
第2章で、もう一波乱起こす予定です。具体的には、これから考えます。

感慨深い映画の話題でした。
line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。