伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 小騎士/恋太郎白書162・(掌編)
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

小騎士/恋太郎白書162・(掌編)


昔、恋をしてはふられてばかりいる若者がおり、人は指をさして恋太郎と呼んだ。花や紅葉が、はらはら、と漂う、そんな若者だった。


掌編恋愛小説群

恋太郎白書
第162回 

行き交う人の群れ。そこを大八車や自転車、三輪式のトラックが割って入り込むように路地を走る。朝夕にみられる喧騒だ。

恋太郎の家のあるあたりはちょっとした盆地のような地形になっていて、中央部を幅二十メートルほどの山が流れている。海猫川だ。川に沿って西に向かう長い坂道がある。「屁っ放り坂」という。大八車で物資を炭鉱集落である入山地区に運ぶとき、屁がでてしまうというユーモアからきている。

入山地区の川の両岸となっている尾根には坑道からでてくるガラを捨てて積もらせたズリ山があり、麓である谷底にはタールを塗ったくった壁板の炭鉱長屋で埋め尽くされていた。坑道から選炭場にぬけるトロッコ軌道。そこから国鉄貨物駅に運ぶ鉄道路線が伸びている。

路線横の道から、古めかしい木橋を渡った向こう側には歓楽街がある。橋を横切るときや、商店街の小路地からメインストリートに抜けるとき、しばしば黄色い声があがった。

ヒュー、ヒュー。

「よっ、螢ちゃん、オッパイが大きくなってきたな。揉ませろ」

ケダモノ!

小路地を天蓋で覆って左右に店舗を構える八百屋の女将さんが、野菜包丁をぶん回して、幼子の手をひく女子中学生に加勢した。割烹着姿で布巾で頭を覆っている。四十過ぎというところだろうか。

「からかうんじゃないよ」

ストリップ「ベルサイユ劇場」の踊り子たちまで、モップを持って援軍に加わる。

そのうち、茨城県出身・旧士族だという停年近い駐在が、よたよたと自転車を漕いでやってきた。

「貴様ら、切腹する覚悟があるんだろうな。介錯してやる!」

「やばい、ずらかれ!」

若衆は蜘蛛の子を散らすように小路地に消えていった。

幼子のころ、恋太郎は、従姉の螢に手を引かれて、「屁っぴり坂」を登って、街角を幾度も訪れたものだ。お目当ては映画館。ストリップ劇場の横にある。恋太郎が思い起こすところ螢は四肢が長く美形のうちに入る。サングラスにアロハシャツを着た若衆なんかが冷やかし半分に声をかけてもくる。そういうとき彼女は、口をきかずに睨みつけていたものだ。

映画といえば、『ゴジラ』だの『ガメラ』だのが多かった。恋太郎に合わせたものだ。だが、『いちご白書』とか、『卒業』といった螢好みの作品もあった。

蛍に向かって下品な言葉をかける若衆だが、恋太郎がいると、それ以上は踏み込まない。恋太郎は立派にボディーガードになっていた。怪獣映画は、姫君が小さな騎士に贈るささやかなご褒美だった。




【登場人物】

恋太郎/長じて失恋の天才児となる。

螢/恋太郎の従姉

スポンサーサイト

theme : 二次創作:小説
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line