伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 スイーツマンの「BLぶった斬り!」
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

スイーツマンの「BLぶった斬り!」

  音楽といえばクラシックの『愛の挨拶』が好みだったかな。ソニーのウオークマンが使われていた時代、イヤホンをして学校に通ったものだった。
.
 そう、僕が君に出会ったのは里山が金色あるいは紅に染まる季節だったことを覚えている。
.
 うっとうしいくらいに長く蛇行して続く坂道、単語帳をめくりながらくだり坂をいく僕を、君の自転車は追い越していった。単語帳をめくりながら歩いていた。何台もの自転車が追い越していく。みなただの風だ。けれど君のときだけは違った。ぬくもりのあるオーラを感じたんだ。
.
 君の軌跡をたどるように、南欧のような、あるいは無国籍風ともいうべき住宅街の路地を抜けて、僕は校門前の交差点まできた。そんなときだった。リムージンが止まってドアが開いた。

 「姫さま~!」

 ……

 単語帳をめくっていた少年(役の男)に、自転車に乗った後輩があきれ顔でいった。
「だめじゃないっすか、先輩。『少年愛』がテーマじゃないっすか」
 佐藤はレディー・シナモン一筋だ。中居は筋金入りの佐藤の背中をみた思いをしたのだった。


 ※※つづく (なんてしていい? やっはり~ダメですよね~)※※


 だって、ねえ。推理部門で1位とってもねえ。各ランキングで上を目指すのはもう限界ですよ。ここは、流行のBLしかありませんよ。
.
 ----おだまりなさい!
.
 私はレディー・シナモンのモデル、世間では「お局様」の異名をもつ「雪女」よ。事務局が鉄槌をくだすまでもなく、スイーツマンは私が更正させる~っ。お仕置きのじふぶき~。ひゅるるるるる……。

 .
 ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※
.

コメント

アバター
2010/01/13 07:30
BENクー様

さすが! ニコッとで発表した私の全作品のほとんどに目を通しただけのことはあります。二人の性格を熟知してますねえ。ゆえにまじめに演技することで逆にギャグが成立する----ということで一つ。  
アバター
2010/01/13 06:46
BL・・・どうやら佐藤氏にはムリだったようですね。www
自転車に乗ったぬくもりあるオーラを纏ったのが中居くんというのも面白いところでしたね。ある意味佐藤氏よりムリがあったのでは・・・^-^

アバター

2010/01/12 23:13
ソラちゃんへ

はいはい、よい子はおねむしてください。よかったら子守歌でもいかが?

アバター

2010/01/12 23:12
らてぃあ様

ウケはともかく、書けないことはないです。
あの名作漫画『沈黙の艦隊』(あるいは森雪を外した『宇宙戦艦ヤマト』)で、麗しの美少年をそろえ、BLをやらせたらどうでしょうね。たぶん私はスイッチを切りますけど。
 
アバター
2010/01/12 23:08
少年と少年が流行なのですかぁ~~。
ファンタジーなの・・・?
よく解らないニャ^^;  
アバター
2010/01/12 23:05
BLってあのBLでしたか。(笑)
流行りと言っても書くの難しいですよね。女性がまるっきり出てこなかったり、女々しい男ばっかしだったり、、ファンタジーですね。  
アバター
2010/01/12 22:48
藍姫 様

 まあそんなところでしょうね。BLものの男子は、著者-読者共有妄想世界では、「天使」なのでしょう。架空の生き物であり、ファンタジーなのだと私は理解しております。まあ、佐藤、中居に演劇としてあそばせることはあっても、本気モードでそれをやらせる気はありません。そんなことをしたら、後ろから刺されますよ。

 あ、後ろに!
アバター
2010/01/12 22:06
BL作家さんは、男女の恋愛を書かれる作家さんよりも、ちゃんと男女の恋愛を経験されている方が
多いと聞いた事があります。実は結婚してたりして ^^;
男女の代用として、ありえない男男の恋愛で、自分好みのファンタジーを描いているのだと、とある
作家さんがおっしゃっていました。

脇役にBLを臭わすキャラがいるだけでも、女性受けはいいかもしれませんよ。
そのキャラに奥さんや子供がいても、BL好きの彼女達は、勝手に想像するのでOKのようです ^^;  
アバター
2010/01/12 21:12
さなな様

これは自作の『伯爵令嬢シナモン』シリーズをパロディー化したものです。
本編のほうは優雅だといわれています。(ひとのお世辞を本気にする私)  
アバター
2010/01/12 21:10
麗蘭様へ

笑ってくださるとうれしいです  
アバター
2010/01/12 20:54
お姫さま・・・この言葉が出てきたせいかすごい優雅なお話だと
勝手に想像してしまいました・・・・スイマセン。
続きが速く読みたいです 
アバター
2010/01/12 20:21
ちょっと続きがきになります(笑) 
アバター
2010/01/12 20:03
酒井しのぶ様

酒井さんのコメント欄にかいたネタに少し手を入れてだしてみました。そうですね、近く本店でだしてみましょう。うけるかいなか、冒険ですねえ。まあ、怒られたらいつものように引っ込めますけれど。  
アバター
2010/01/12 20:01
きらりん様

BL……BLサンド、ブリタニア・アイランド、バスケットボール。あ、すみません。
ボーイズ・ラブの略です。年頃のお嬢様がたが、男女だと抵抗があるため、麗しい少年どうしの夜の恋物語を描き、氾濫させているのです。小説ネットランキングでは大半がこれで、ノーマルな小説は隅に追いやられているのが現状です。いつか私が壊してやる~。(こてんっ)  
アバター
2010/01/12 19:54
ごめんなさい、聞いてもいいですか?
BLって何?

普段、職場でBLと言うとき、それはblack listの略なので、
それしか思い浮かばなくて・・・気になります。  
アバター
2010/01/12 19:33
 続きが読みたいです。(笑)
 
 推理小説の限界は確かに感じますねぇ。ランキングの投票数がケタ違いですもの、BLちゃん。
 あれじゃないの? ランキングの紹介欄とか、作者コメント欄とかに、BLって書いちゃえば?……(ジャロってなんジャロ!? 笑)



.
 ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※ 
.

 

せ、先輩、ルパンだあ~っ!

 

中居、クリックだけはするな。ブログを盗まれるぞ。

↓ 

.

.



.
 ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※
.
ポチボタン

 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村

小説・詩ランキング

人気ランキング娯楽部 ※

  http://www.blogmura.com/help/?type=h&no=12http://ping.blogmura.com/xmlrpc/b3byx262eg9q にほんブログ村 
おきてがみ
次の行まで必要
------------------------------  



スポンサーサイト

theme : 自作小説
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

No title

BLって何かと思いました。
ブルーレイしか浮かばず・・・
ボーイズラブですか。。。
あれは理解に苦しみますね。
やっぱり取材で経験したりするんでしょうか?(笑)

Re: No title

 BLって、私は最初、あやしげな教団かと思っておりました。
 むかし『行列のできる法律事務所』という漫画をかいました。ビニールで包装されているため、内容をたしかめずにタイトルで判断して購入したところ、あけてびっくり、弁護士先生は仕事もせずにアシスタントの美少年と、そればかり。ぱらぱら、みただけでそのまま本ごと、実家で行方不明になっています。誰か拾って持ち帰ってくだされば著者の方も浮かばれることでしょう。(合掌)
line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line