伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 第25回(第2章完結)/ トリスタンの殺人 『伯爵令嬢シナモン1924年』
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

第25回(第2章完結)/ トリスタンの殺人 『伯爵令嬢シナモン1924年』

2012年4月校正
伯爵令嬢シナモン1924年
「トリスタンの殺人」 

第2章 男装の伶人(13)
 
.
 老婆に変装した刺客が手にしているのは大型拳銃で、刺客は口元に笑みを浮かべていた。対抗するかのように、寝台に半身を起こしていたシナモンは枕の下から、手のひらサイズの拳銃を刺客にむけた。  
 刺客の手にしているのは、リボルバー式のアメリカ軍用拳銃〈コルトM一九一七〉で、全長二七三ミリ、重量約一〇〇〇グラム、装弾数六発となっている。対するシナモンが手にしている拳銃は、同じくアメリカ製護身用拳銃〈レミントン・デリンジャー〉で、全長一二四ミリ、重量三一二グラム、装弾数二発となっている。
「だめっ、撃てない」 
 シナモンは引き金を引こうとするのだが、どうにも指が動かなかった。
 刺客はせせら笑った。
「デリンジャーは見かけが愛らしく手のひらにも収まるが、安全装置がないぶん引き金が重たいんだよ。お嬢ちゃんの可愛い指じゃ引けないようになっているのさ。しかもちょっと離れると命中精度が悪くなるときている。そしてなによりも──初めて人に銃を向けた者は七割が撃てない──という統計まである」 
 刺客がゆっくり引き金を引き出した。瞬間、警部が捨て身で舞台に飛び込んでシナモンに覆い被さった。
.
――伏せろっ、テロリストだ!
.
観客たちは、声の勢いに圧倒されて全員、いわれるまま伏せた。
.
  ダーン……。 
.
 撃たれたのは刺客のほうで観客席下の床にもがいている姿がみえる。劇場の縁辺に配備されていた制服警官たちが変装した刺客を取り押さえた。急所は外れているらしい。寝台にいたレザー警部は刺客を一瞥してから起きあがった。十三歳の少女が、恐怖と自分の非力さに泣いていると、青灰色の瞳をした人が歩いてきた。 
「シナモン、君がそんなものを持たなくていいんだよ。そしてこれからも必要ない」 
 ロレンスの言葉に厳しさはないが、若すぎる貴婦人にはずっしりと堪えたようだった。 
 青灰色の瞳をした人、トーマス・エドワード・ロレンスは「ルガーP〇八」拳銃を懐中に収めた。、トグル作動式で、全長二二二ミリ、重量八七〇グラム、装弾数八発となっている。本来はドイツ製だが、イギリスでは模造品もある。ロレンスの拳銃は捕虜から没収した戦利品である。デリケートな拳銃で、戦場では砂をかんだりすると故障もしやすかったが、至近距離での戦闘には抜群の性能を発揮して「ルガー神話」を築いておりイギリス兵にも人気が高かったといわれている。 
 貴賓席の伯爵夫妻、アーネスト・サトウ、それに一般席にいたレオノイス城の住人たちも血相を変えて舞台に駆け上がってきた。 
 サトウ卿が、ロレンスをみつけて声をかけた。 
「久しぶりだね、ロレンス君──レディー・シナモンを助けてくれてありがとう……私からも礼をいわせてもらうよ」 
 他方で、舞台裏から軍人たちもやってきた。 
「ロレンス中佐ですね。チャーチル閣下から、あなたに直接お渡しするようにと命じられてうかがいました……」 
 灰色の瞳をした人は、差出人を確かめると無造作にポケットに押し込み、観客席の奥に座っていたはずのスコルツェニーのほうを見やったが、みることはむろん、存在を感じることすらかなわなかった。
.
(第2章 了)
.
P4240159.jpg 




【登場人物】

レディー・シナモン/後に「コンウォールの才媛」の異名をとる英国伯爵令嬢。13 歳。

サトウ卿/英国考古学者・元外交官・勲爵士。サー・アーネスト・サトウ。 主要考古学論文『上野地方の古墳群』。

オットー・スコルツェニー/頬に傷のある少年。後にナチスSS大佐となり、「ヨーロッパ一危険な男」と呼ばれる。

T.E.ロレンス/トーマス・エドワード・ロレンス。陸軍中佐。第1次世界大戦の英雄「アラビアのロレンス」。オクスフォード大学卒の考古学者でもある。戦術書として著書『知恵の七柱』が有名。このほか、高校・大学時の中世城郭研究では、当時の学界に一大センセーションを起こした。
スポンサーサイト

theme : 自作小説(ファンタジー)
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

No title

海外で拳銃を何回か、撃った事がありますが、

かなり、腕前を褒められた事があります。

しかし、余裕がないと、当たりません。

jizou様

拳銃を撃ちましたか
なかなか貴重な体験です
はじめて人にむけた場合
七割の人が撃てず、そこを、訓練で洗脳して兵士に仕立てる
すると、重大な精神異常を引き起こすとのことです
ベトナム戦争以降、アメリカは、
従軍者を日常に戻す訓練をしているとのことです

line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。