伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 第5回/トリスタンの殺人 『伯爵令嬢シナモン』
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

第5回/トリスタンの殺人 『伯爵令嬢シナモン』

2012年4月校正『伯爵令嬢シナモン』更新開始


伯爵令嬢シナモン1924年
「トリスタンの殺人」 

第1章 二つの島(3)

 大西洋に面した断崖にそびえるリザード城は、いかついゴシック調の石積み城館であるのとは裏腹に、客室が瀟洒なヴィクトリア朝様式の明るい内装であることが特徴となっている。アール・ヌーボーのような統一された様式ではなく、使っている人の好みで、様々な内装・家具をトッピングしていくものだ。 城の内装はさほど華美でもなければ貧相でもない。しぶめの色調の部屋に、華やかな白い鏡台をワンポイントとして置く趣向になっており、昨日やってきた客人は二階にある一室に案内され休んだ。
 朝方、目覚めたアーネスト・サトウは寝室の窓から外を眺めた。眼下には大西洋が広がり、城の断崖から少し離れたところにあるイゾルテ島、その奥にあるトリスタン島、さらに奥にはかもめ岬が入り江の港の向こうに臨むことができる。
(イゾルテ島には灯台があるな。ああ、待てよ、殺人があったとすれば、あそのこの灯台守ならば……) 
 老勲爵士が起きあがると、ジョン少年がノックしてドアから顔をだした。
「あのおっ、サトウ卿、朝食のご用意ができたんですけどおっ……」
「ああっ、坊や、ちょっときてごらん。この窓からトリスタン島がみえる。手前の灯台があるイゾルテ島からは、トリスタン島の裏側もみることができるはずだね?」
 寝台から起きあがってきた老勲爵士に、窓際に立った少年は振り向いて双眼を大きく見開いて抱きついた。
「ありがとう、小父さん。僕を信じてくれるんだね」
「ああ信じるとも、朝食が済んだら、早速ボートを手配して島に行ってみよう。灯台守に話しをきいてみるんだ」
 二人は階段を降りて一階にある食堂にむかった。食堂は大広間になっており、奥の暖炉を基点に部屋中央には四角い大きなテーブルが置かれている。
上には、金色の刺繍がはった赤いテーブルクロスで覆われてあり、燭台、ハムエッグとトーストを載せたウェッジウッドの皿、ティーカップ、それに紅茶を満たしたヴィクトリア朝時代の銀ポットが置かれてある。伯爵と伯爵夫人、それに令嬢のシナモンが客人を迎えた。
「おはようございます、アーネスト様。朝食がおすみになりましたらイゾルテ島に参りましょう。ボートを手配しておきました」
 その人が小首をかしげて微笑んでいる。
(はっ、速い。こっ、このご令嬢……なんて手回しがいいのだ)
 サトウ卿とジョン少年は顔を見合わせた。


リザード城

レオノイス城から手前イゾルテ島・奥トリスタン島を望む。港が城下町となり、その奥が、かもめ岬である。

Link→ Mother Blog/ 伯爵令嬢シナモン『飛行船の殺人』
スポンサーサイト

theme : 自作小説(ファンタジー)
genre : 小説・文学

line

comment

Secret

No title

試しに、ヤフーの検索で、ヴィクトリア朝 ポットで検索しますと、最初の検索ページに、スイーツマンさんのシナモンが出ていました。
ついでにアンティークのポットを見ていましたが意外に安いのでビックリしましたがメッキ物なんですね。

jizou様

はい、メッキものが主流
完全な銀ポットはそれなりに高価です
ポワロは本物をつかっていたでしょうけれど
line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line