伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 2015年12月
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon

 


シャルル・クロ(1942-88年)は、題にした『燻製にしん』で一躍脚光を浴び、詩人としての名声を確固たるものにするわけだが、本来は医者であり科学者。そして、発明家だった。題目のすぐ下に、「ギイ」にという献辞がある。ギイというのはシャルル・クロの息子で父親に影響されてやはり詩人になったのだそうだ。さて、作品はどんなものか。以下、は渋沢孝輔による訳だ。


     燻製にしん

 

 はだかの、はだかの、はだかの、はだかの、白い大きな壁があったんだ、その壁に、たかあい、たかあい、たかい、ひとつの梯子がかかっていた、そして地面には、かわいた、かわいた、かわいた、いっぴきの燻製にしん。

 かれはやってくる、よごれに、よごれ、よごれた、手に、思い金槌と、とがった、とがった、とがった釘と、大きな、大きな、大―きな、細ひものまりをもって。

それからかれは梯子にのぼるんだ、たかあく、たかあく、たかあく、そして、はだかんぼの、はだかんぼの、はだかんぼの、大きな白壁のてっぺんに、とがった釘をうちつけるんさ、トン、トン、トン、とな。

 金槌が投げだされ、落ち、落ち、落ち、おじさんは釘に細ひもをむすぶ、ながく、ながく、ながあくさ、そしてその端にしばるんだ、かわいた、かわいた、かわいた、燻製にしんを。

 かれは、たかあい、たかあい、たかあい、梯子をおりて、金槌といっしょにそれをかつぐ、重たそうに、重たそうに、重たそうに、それから、どこかへいってしまう、遠く、遠く、遠く。

 そして、それからというものは、かわいた、かわいた、かわいた、燻製にしんは、そのながい、ながい、ながあい、細ひもの先で、とてえもゆっくりとゆれているんだ、いつまでも、いつまでも、いつまでもな。

 わたしが、こんな、たあいもない、たあいもない、まったくたあいもない話を作ったのは、いかめしい、いかめしい、いかめしい、人たちを怒らせるため、そして、ちっちゃい、ちっちゃい。ちっちゃい子供たちを面白がらせるため。

 

  安藤元雄・入沢康夫・渋沢孝輔編
  『フランス名詩選』岩波書店1998年

 
 上掲書は岩波文庫で99詩が収められていた。どれもこれも、バタ臭くて気取りすぎで私好みのものがない。――と思っていたら、まんなかあたりに収められているこの詩をみつけた。最後の文が体制批判のようでもあり、ちょっとひっかかったが、作中にある、「ちっちゃい子供」よろしく私は面白がった。
 実をいうとクロは、詩を描く直前、蓄音機を発明していた。大儲けできると、喜んでいた矢先に、同時期にこれを研究していたエジソンが先に特許を取得されてしまったのだ。クロは裁判をして負ける。失意のなかで、本作を描き、居酒屋にいりびたっては、友人たちにせがまれて、朗読したとのことだ。
 特許庁とか裁判官とかに文句をいっているようにも感じる。すっかりすさんでしまった、発明家のぼやきである。――だがこれぞまさしく天啓。発明家としてエジソンに遅れをとったが、背中には詩人という光の翼が生えていた。

スポンサーサイト

theme : 自作小説(ファンタジー)
genre : 小説・文学

line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line