伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 2013年08月
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

 素晴らしい音色だった。
 あの芳醇な旋律はおそらくプロのものであろう。モネの『睡蓮』のような様々な色彩の光と光が重なった空気の色を表現したかのように、穏やかに引きこむ、あのように滑らかな指の動きを誰がかなでているのだろう。ショパンでもあのようには演奏できまい。
 恥ずかしながらこの年になるまで、音楽的な教養というものをもたなかった俺なのだが、その曲がクラッシクであるのか、あるいはオリジナルであるのか、くらいの区別はついた。弾き手が奏でているのは、大半がオリジナルではなかろうか。なんて素敵なのだろう。このような片田舎の町で、かくも天才が潜んでいようとは。
 こちらの屋敷である二階・窓辺の安楽椅子にもたれ、あのピアノの虜になった俺は、弾き手とぜひ膝を交えて話をしたいものだ、と考えるようになっていた。
 坂道通りには、アルハンブラ宮殿にヒントを得て造られた平屋・スパニッシュ様式の屋敷がある。屋外は、薔薇の垣根やアーチでガーデニングされている。白壁で屋上があり、そこへゆくには外付け階段を上ってゆく。こちらと隣の屋敷を仕切る塀は、南国風に黄色い壁でモダンに波打っている。俺はそこをのぞいてみたのだが、日中訪れると人気はない。そうピアノの音は夜にしか奏でられないのだ。
 しかし俺は諦めることができなかった。
 その夜は珍しく、オリジナルではなく、いかにもロシア的なゆったりした「韃靼人の踊り」になった。それはそれで素晴らしい。しかし、それがだ、途端に狂った、音楽とはいえないような、滅茶苦茶な破壊された音程に変った。
「どうしたというのだ。なにか心に病があるのか――」
 驚いた俺は、塀を乗り越えて、隣の屋敷に駆けだす。扉が開いていた。狂ったようなピアノの戦慄は止まらない。
 "Stop it! Stop it!"
 不思議の国のアリスみたいな格好をした童女が中から駆けだしてきた。悲鳴をあげたのは彼女だ。中に入り、恐る恐るピアノの置かれたリビングをのぞきこむ。白亜の壁、幾何学文様をあしらったステンドグラス。シャンデリア、暖炉、赤い絨毯。白いピアノを弾いていたのは……。 
 稲妻が光った。
 ガラガラガラ……。
 耳をつん裂くような、殺人的なピアノを弾いていたのは隣のマダムだった。
「あらあ、お隣さん? あんまり娘が上手に弾くから、私も弾きたくなっちゃったのよ」
 母と娘でこれほどの差が生まれようとは。鳶が鷹を生んだというのはこういうことなのか。
「こらあ、待てえ~、私の芸術を理解しなさいよ~」
 やなこった。
 逃げる途中で振り返ると、泣き顔の童女と目があった。
 気の毒だと思ったね。同情する。
 ――俺かい? 猫だよ。
     END
スポンサーサイト

theme : 自作小説(ファンタジー)
genre : 小説・文学

line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。