伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」 2011年02月
 

伯爵令嬢シナモン「飛行船の殺人」

小説、エッセイ、画塾

cinamon B 飛行船シルフィ― cinamon
小鳥たちのさえずり。深い森の木漏れ日が、照らしては消えゆく。白象の背にある御座の上に、若い姉弟《きょうだい》が座って、巨大庭園「羽林園」を散策していた。ユンリイは姉であるシナモン内親王に尋ねた。

「姉上、そろそろ結婚なさいませんか。国師マガあたりはいかがでしょう? まだ独り身。性格は穏やかで、年齢的にも釣り合いが取れています」

「国師殿ですか……」

内親王は華奢ななりではあるが、そのぶん頭は小さく、四肢がしなやかに伸びている。長い睫をした瞼を一度閉じてから、ざわめく小川のせせらぎに目をやった。

「嫌いな御方ではありません」

「では――」

内親王である姉は、国師に好意を寄せているのは明らかに思えた。姉と国師が、「羽林園」で親しく話しているところを何度もみたことがある。意外にも、その人が首を横に振ったので、ユンリイは少なからず困惑した。それは恥じらいというのではなく、明確な拒否を示していたからである。

「ユンリイ、そろそろあなたに真実を申し上げましょう。国師マガは私たちの兄上なのです。母君が侍女であったこと、王族であった先代国師のタオ殿にお子がいらっしゃらなかったことから、そちらへ養子にやられたのです」

「それは、なんと。もちろん、国師も出生の秘密は存じておるのでしょうな?」

「ええ」

御者が、銛《もり》のような棒で白象を軽くついて合図すると、白象は小川の浅瀬をゆっくりと渡っていった。

先の宰相ガナオ一門が宮廷で権勢を振るっていた時期、愚者を装っていたユンリイを、重鎮にあって、ただ一人見捨てなかったのは国師だけであった。肉親である内親王が自分を庇うのは理解できるのだが、国師が密かに動いて、若手の王臣グループを育てあげ、現在の王国の閣僚とせしめたのだ。ただの忠誠心以上のものを感じないわけはない。ユンリイは、いまの姉の言葉でようやく昔年の謎が解けた思いがした。



【脚注】

〈ファア王国〉
ユンリイ王:青年君主、「覇王」。
シナモン内親王:ユンリイの姉。
サトウ、ナカイ、弓仙のヤン、戟のセオ、剣のラン、国師マガ:ファア王国の王臣たち。
フィエルナとルイ:王妃と副妃。エルナの長女次女。

〈ルーコン氏族〉
エルナ:森の民ルーコン氏族の女族長。

〈ジーン侯国〉
ハーン将軍:世界最強の黒甲兵を率いる名将。
キース元帥:ハーン将軍の盟友。名将。
オーソン:帝国の廷臣。客分としてハーンの参謀となる。
.
〈クオン侯国〉
セリナ:ティア侯国公主で、クオン侯国大貴族に嫁した絶世の美女。

〈その他の諸国〉
ジーンの同盟国:ズウ帝国、ティア侯国。
ファアの同盟国:クオン侯国。
スポンサーサイト

theme : 自作連載ファンタジー小説
genre : 小説・文学

line
line

line
Google ペイジランク
ページランク-ナビ
line
奄美剣星
line
文鳥貴族
文鳥貴族
line
最新記事
line
「怪盗めろん」

 

line
「文鳥王トリスタン」
 
line
ブクログ
line
小説家になろう
line
amazon書籍
line
アルパカ版の恋太郎です
line
映画『副王家の人々』より
副王家の一族 
line
イアリング
 ekubo
line
チャイナドレス
chainadoress
line
ポーズ
sofa
line
魯迅記念博物館
inu
line
陽だまりの乙女
usagi
line
裸婦
うつぶせのジャスミン
line
sakasu
line
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
line
PC広告Amazon
line
テーブルと椅子
椅子3   
line
sub_line
プロフィール

奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)

Author:奄美剣星 (狼皮のスイーツマン)
1930年前後の歴史推理小説 シナモンと素敵な旅をどうぞ

line
ranking 1
 
line
ranking 2
人気ブログランキングへ
line
置手紙
おきてがみ     
line
Twitter ぼたん
Sweetsman7をフォローしましょう
line
レッドバロン
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
所収作品について
文献・画像等引用の場合は引用元を記載。自作小説倶楽部作品著作権は各著者に帰属。それ以外の文藝作品・絵画写真画像に関する諸権利は当該ブログ管理人に帰属。無断複写転載を禁じます。
line
カジュアルのシナモン
シナモンアップ 
line
リンク
line
マラッカ要塞
marakka
line
珈琲館の割れ甕
城南
line
地図
line
草原の乙女
sougenn
line
バー
eruhurio  
line
海へ行こう
umiheyuku2
line
祖母
  umiheyuku 1
line
洗い髪
araigami
line
癒しの音楽
line
sub_line